パクリ社長に「カンフー奥義」制裁!特許庁による「商標制度」PR動画が爽快すぎる

「パ……パ……パクられた!?」

「経済産業省 特許庁」が、中小企業経営者向けに商標制度の普及&啓発のための動画を制作。これが話題の「商標拳」

もちろん「商標権」にかかっているわけだけど、独自のロゴマークネーミング(いわゆる商標)を守る権利の周知に動画を用い、それもカンフー仕立てのパロディで展開するという手法がハマった秀作。

しがない零細企業の中年社長がパクった先である「模倣商事」に問いただしにいくも、悪徳商人を前に蛇に睨まれたカエル。鷹の前のスズメ。このまま悪の前に屈してしまうのか? 運命を変える「商標拳」とは?

ビジネスに携わるすべての人に役立つ拳法。
続きは動画で!

@JPO Channel / YouTube

Top image: © 株式会社カヤック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
ここは、中国最大のカンフーアカデミー「Shaolin Temple Kung Fu Academy」。動画は、そこで修行を積んでいる36,000人の子ども...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
2017年、ゲーム風のPR動画が耳目を集めた京都府宇治市。あれから2年、『宇治市〜宇治抹茶と源氏物語のまち〜』がスマホゲームになって帰ってくる!
カナダのニューファンドランド島にあるマウント・パール。何もないというこの町をラップにのせてディスりまくるPR動画が面白いと話題だ。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
すでに接種が始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン。しかし、配給されているのは一部の富裕国のみ。こうした状況に、ノルウェーの「ユニ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...