故ホイットニー・ヒューストンがホログラムで蘇る!今月よりツアーが開始

2012年に急逝したアメリカの国民的歌手、ホイットニー・ヒューストン。そんな彼女がデジタルで蘇る“ホログラムツアー”が今月よりスタートしている。

公演は彼女のホログラムに加えて、本物のダンサーライブバンドが演出を担当。また、ダンスの振り付けは、映画『ドリームガールズ』の振付師であるファティマ・ロビンソンがおこなっているのだとか。

企画したのは、過去にも故ロイ・オービソンや、故バディ・ホリーのホログラムツアーを手掛けてきた「BASE Hologram」という会社。今回も彼女の遺産管理団体の協力をもとに開催されるという。

彼女の残した数多くの珠玉の名曲が、デジタルリマスターの音源と共に演奏されるこの貴重なツアー。ヨーロッパから始まり、その後北米を周るツアースケジュールだが、日本での公演は未定である。

亡くなったあとも世界を魅了し続ける歌姫。チャンスがあればこの公演を観てみたい!

© basehologram/Instagram
Top image: © David Corio/Michael Ochs Archives/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事