部屋に飾りたいコンドームを見つけた!

 

コンドームのくせしてかわいすぎでしょ。くせして、とか失礼な言い方でごめんだけど、めちゃくちゃいいと思ってるってことです。

中身のかたちがはっきり見えているのに、こんなに楽しげでいやらしさを感じないのはすごい。

使用目的ではなく部屋にディスプレイする目的で全色まとめ買い。デスクのペン立てにセットしたところ、文房具がごちゃっと集まっていただけのスペースに映えが生まれました。

少し離れて見ると、おやつ用にキャンディーを忍ばせているみたい。

これはもう、友だちが遊びに来た時にぜひツッコんでもらいたい。ツッコミ待ちです。むしろツッコまれるように仕向けたい!

 

「そのキャンディーかわいい!」

 

なんて言われたら、ほら来た。私は平然として教えるんです。

 

「違うよ、コンドームだよ」って。

 

「ジョリーポップコンドーム」
各550円(税込)

「Condomania(コンドマニア)」でパケ買いしたKawaii Condomを紹介するコーナー(全5回)です。次回は、彼に贈りたいコンドーム!

 

渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、駄菓子みたいにレトロでかわいいコンドームを見つけました。
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、桃のいい香りがするかわいいコンドームを見つけました。
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、彼に贈りたいかわいいコンドームを見つけました。
渋谷パルコで「Condomania(コンドマニア)」限定のかわいいコンドームを見つけました。
運動がなかなか続かない?そんな人にこそコレ!自宅で1日3分で出来る「二の腕痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSN...
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で見つけた、かわいいコンドームを5つ紹介します。こういうパッケージだったら、女性も積極的に手に取りたく...
かわいいんだけど……イラストをよく見ると、いちいち卑猥です(笑)。
オーストラリアのコンドームメーカー「Four Season Condoms」が、ミレニアルズ向けに「SEXセット」を無料配布した。コンドームやジェル、マッ...
「Sustain Natural」が製造するコンドームは、安すぎない価格で取り引きされた天然ゴムを使っている。フェアトレードされているってことだ。農園で児...
ワインって一度栓を開けると、すぐに酸化してしまいますよね。パーティーの時などに、たくさんのワインを開けたはいいものの、中途半端に余ってしまう…なんて経験を...
気仙沼港は、メカジキの水揚げ量が日本一。国内有数の豊かな水産資源を活かすべく、地元のオリジナルブランド「OIKAWA DENIM」が開発したのが「メカジキ...
世界のコンドームの1/5を生産するマレーシアの最大手企業「Karex」が、ロックダウンの影響で1週間以上生産を停止。その影響ですでに1億個のコンドームの生...
高強度ありながら“肌に最も近い素材”と言われる、ハイドロゲル製のコンドームの開発競争が、近年激化しています。この次世代型コンドームの登場により、エイズウイ...
HIV感染から女性を守る。これまでの医療技術とは全く異なる観点から、感染予防を可能にする新たな技術が「Popular Science」で紹介されている。H...
カンザス大学の研究チームが、男性用避妊ジェルの被験カップルを募集中。ジェルを腕、または肩に塗るだけで、精子の数が減少するとのことだ。
動物たちの求愛行動を「にんげん」のダンサーが表現したら…。この前衛的なダンスパフォーマンスPVを制作したのは、日本のコンドームメーカー「相模ゴム工業株式会...
世界から脚光を浴びる韓国の7人組男性ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」が、先月から韓国語学習コンテンツ「Learn! KOREAN with B...
「ソニー・ミュージックレーベルズ」が、オリジナルアニメーションとともにチルアウトミュージックを24時間365日配信するYouTubeチャンネル「Tokyo...
2016年2月、サンフランシスコとブルックリンのメッセンジャーたちは、いつもと違う“あるモノ”を運んでいた。「必ず1時間以内に届けよ」という使命のもと、彼...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
思わず「かわいい!」とつぶやきたくなる、天体モチーフのピン。この宇宙ピンを作り出したのは、日本の「Kawaii」に魅せられ、東京を拠点に活動しているイギリ...
シティマップ「Urban Prints」は、無駄な情報を一切省き道路だけで表現したシティマップです。主張しすぎないデザインだからこそ、部屋の用途を限定せず...
インターネットで性の知識をつける。そうした若者が増えた結果、誤ったネット情報を頭から信じている学生もいることを、女性の人権や生命倫理、人口問題などを専門と...
家具を新調したりDIYするのもいいけれど、もっと簡単に部屋の雰囲気を変えたいなら「花の定期便」を利用するのはどう?インターネットやアプリで簡単に登録でき、...