酸化を防ぐ「ワイン専用コンドーム」が発売!この発想はなかった・・・

ワインって一度栓を開けると、すぐに酸化してしまいますよね。パーティーの時などに、たくさんのワインを開けたはいいものの、中途半端に余ってしまう…なんて経験をしたことは?

そんな問題を解決してくれるのが、アメリカはダラスに住む親子が開発したワイン専用のコンドーム。

見た目は、完全に避妊具
ボトルにかぶせると…

th_スクリーンショット 2015-11-14 15.49.27金色でちょっとセクシーな包装の「Wine Condoms」。中を開けてみると、出てくるのは黒いコンドームのような形をしたゴム。th_スクリーンショット 2015-11-14 16.14.16その使い方は、至ってシンプル。栓を開けたワインの飲み口に、黒いゴムを被せるだけ。th_スクリーンショット 2015-11-14 17.26.37しっかりとフィットさせながら装着することで、空気が入らず酸化を防いでくれるそう。上の動画にあるように、横に倒しても一切こぼれません。他のボトルストッパーのようにかさばることもないので、冷蔵庫でワインを保管する際にも便利。

パーティーグッズとしても
使えそう!

th_スクリーンショット 2015-11-14 16.16.58このWine Condomsは、1つで1〜2回使用することが可能だとか。1箱6個入りで、価格は10米ドル(約1,200円)。購入は公式HPからできます。

デザインもアイデアも斜め上なこの商品。パーティーにいく際にはぜひ、財布に一つ忍ばせてみては?周りからの視線を釘付けにするはず。

Licensed material used with permission by Mitchell strahan

昨年の12月、米セブンイレブンが缶入りワイン「Roamer」を発売しました。これはひとつのトレンドを象徴するような出来事だと思います。アメリカでは今、缶ワ...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、駄菓子みたいにレトロでかわいいコンドームを見つけました。
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、部屋に飾りたいかわいいコンドームを見つけました。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、桃のいい香りがするかわいいコンドームを見つけました。
名前から自然派ワインとわかるオーストラリアの「ナチュラル・ワイン・カンパニー シラーズ」。ゴクゴク飲めて味わいも非常にクリーンなので安心してオススメできる...
新世界ワインから、日本産のワインを紹介。丹波ワインの「京都青谷産スパークリング城州白梅ワイン」。いわゆる「日本ワイン」とはひと味どころじゃなく違うけど、め...
「Sustain Natural」が製造するコンドームは、安すぎない価格で取り引きされた天然ゴムを使っている。フェアトレードされているってことだ。農園で児...
ワイン選びにお困りというアナタに少しヒントになるTips。ワインボトルのラベル、フランス語でいう「エチケット」を少し知っておけば、ワンランク上のワイン好き...
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
まるでミックスネクターってくらいにフルーティさが際立つ、アメリカ、カリフォルニアの「アイアンストーン・オブセッション・シンフォニー」。超・超フルーティな香...
オーストラリアのコンドームメーカー「Four Season Condoms」が、ミレニアルズ向けに「SEXセット」を無料配布した。コンドームやジェル、マッ...
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で、彼に贈りたいかわいいコンドームを見つけました。
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
「Samsung」のインキュベーションプログラムで生まれた窓型照明「SunnyFive」。朝日から夕日まで、太陽の全スペクトルが再現可能だとか。
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
渋谷パルコの「Condomania(コンドマニア)」で見つけた、かわいいコンドームを5つ紹介します。こういうパッケージだったら、女性も積極的に手に取りたく...
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。大和葡萄酒の「番イ(つがい) 2016」は刺身との相性がいい白ワイン。一緒に飲...
このマラソン大会、毎年ボルドーで行われているもので、ランナーはぶどう畑を通る42.195キロのコースを走ります。20ヵ所以上ある給水地点では、さまざまな醸...
スマートワインディスペンサー「Albicchiere」がKickstarterで予算を達成。専用バッグにワインを入れて、アプリから温度設定するだけで、いつ...
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...