TwitterでDMをしたら「セックストイ」がもらえる!

4月7日、北米でコンドームや性具の販売をおこなっている「Trojan Brand Condoms」が、自宅待機中でフラストレーションのたまっている人に向けたキャンペーンを始めた。

それはセックストイを配布するというものだ!

対象はアメリカ国内に暮らしている人で、応募方法は「Trojan Brand Condoms」のTwitterアカウントに「ナスの絵文字」を送るだけ。そうすれば、バイブレーターかローションがもらえるのだとか。

日本には配送されないが、欧米企業は状況に応じた行動をとるのがうまいことをあらためて感じるキャンペーンだ。

ちなみに「Trojan Brand Condoms」は「別れたパートナーにメッセージを送る代わりに私たちに送って」と呼びかけていることを考えると、非常に多くの人が“誰かとのつながり”を求めていることがわかる。日本でも状況は変わらないので……無意味にメッセージを送ろうとしてしまっている自分がいたら、ちょっと気をつけてみて。

Top image: © iStock.com/Iuliia Kanivets, iStock.com/Avector
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
「Australia Post(オーストラリア郵便公社)」のキャンペーン「Dear Australia」は、コロナ禍の体験を後世に伝える「手紙プロジェクト...
セックストイ「Palm」は、リングのように指にはめて携帯できるバイブレーター。バイブレーションは5段階に分けて使用が可能。ウォータープルーフ仕様で、充電器...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
ショーツに装着するタイプのトイをご紹介!
「HAPS(High Altitude Platform Station)」と呼ばれる空飛ぶインターネット基地局がナイロビ上空を飛行中。「Alphabet...
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
岐阜県大垣市で枡の製造・販売を手掛ける「大橋量器」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で飲む「宅飲み」を促す「わたしたちはコロナに負けずおうち時間...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
3月14日、女性向けアダルトサイトの運営を手がける「Bellesa」のセックストイライン「BBoutique」が、北米限定で数千もの「セックストイ」を無料...
以前は友だちとのテキストメッセージが息抜きだったのに、最近面倒になって後回し…。そこには「今」の世情が関係していた!
5月、緊急事態宣言中、UberEatsで月収100万円。こんなウソみたいなことを成し遂げたのが、大村達郎という人物だ。メディアにも出演しない彼にたくさんの...
米「Apple」と「Google」は先日、スマートフォンを使って新型コロナウイルスの濃厚接触の可能性を検出・通知する技術を共同開発することを発表した。5月...
イギリスのボリス・ジョンソン首相は、イングランドに住む単身者、または18歳未満の子どもがいる一人親を対象に、現地時間の6月13日から「別の一世帯の家での滞...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...
一応はペニスリング、だけど、いろんな使い方ができるマルチプレイヤー!
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
スマホアプリで遠隔操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになり、もはや定番といっても過言ではないのかも?今回...