季節外れのクリスマスイルミネーションで「街」と「心」に光を!

新型コロナウイルスの影響で、外出は制限され、連日暗いニュースばかりが目につく。そんななか、少しでも気分を明るくしようと、アメリカでは季節外れ“クリスマスイルミネーション”をおこなう家が増えているという。

Twitterで「#LightsForLife」や「#CoronaKindess」と検索すると、まるでホリデーシーズンかのように電飾に彩られた家々の写真を見ることができる。海外メディアPeopleによると、このムーブメントはアメリカにとどまらず、カナダやベルギーなどの国々にも広がっているとのこと。

いったいだれ発信で始まったのかは不明だが、たしかに見ていると少しだけ気分が和む。

© NBCNightlyNews/Twitter
Top image: © iStock.com/JaysonPhotography
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事