『スター・ウォーズ』の音響を体験!「BOSE」製作のアプリで登場人物になりきれ!

音響機器メーカー「BOSE」がシリーズ最終章である『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のDVD・Blue-rayの発売を記念して、“スターウォーズの世界を体験できる特別なアプリ”を製作した。

ARコンテンツ製作会社「trigger」と手を組んで開発されたのは「Bose Star Wars Audio AR」というアプリ。この専用アプリを立ち上げて、シリーズにあるいくつかの印象的な場面から一つを選択すると、そのシーンに登場するキャラクターの視点から実際に聞こえる音をフルサラウンドで体験することができるというのだ。

しかし、ファンなら一度は味わいたいこの体験ができるのは、BOSEのAR音源に対応した音響機器を所有している方のみ。体の動きや顔の向きまで反応するというので、モーションセンサーが必要となっているのだ。

実際に体験できるシーンは、旧3部作、新3部作、そして続3部作の1作目エピソード7から選出。アナキンから、ルーク、そしてレイへと受け継がれていくライトセーバーの歴史を追体験することができる。

今回発売される最終章では、アカデミー音響編集賞にノミネートされたほど音響にこだわりを持つスターウォーズ作品。誰しもが興奮するライトセーバーのあのノイズを、ぜひとも立体的に堪能してみたい……。

© Bose/YouTube
Top image: © Bose
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
フロリダの「ディズニーリゾート」に『スター・ウォーズ』シリーズをテーマとした新型のホテルが2021年にオープンすることが発表された。「スター・ウォーズ:ギ...
米「ディズニー」が、同社の人気キャラクターや作品がプリントされたマスクを発売。人気キャラクターたちが描かれた、洗って再利用できる布製マスクだ。
「ルーカスフィルム」が複数の書籍から『スター・ウォーズ』の世界をさらに深く掘り下げる新たなシリーズ『スター・ウォーズ ザ・ハイ・リパブリック』を発表。
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
フランス生まれのキッチンウェアブランド「Le Creuset(ル・クルーゼ)」から、『スター・ウォーズ』をコラボレーション相手に迎えた限定コレクションが登場。
今年、カリフォルニアとフロリダでオープンする、『スター・ウォーズ』をテーマにしたエリア「Star Wars: Galaxy's Edge」。ここに誕生予定...
「App in the Air」は、空港で同じ空港内や同じフライトを利用する人同士で繋がれるアプリ。プロフィールを読んで気になった相手には、ダイレクトメッ...
ディズニー作品の定額見放題サービス「Disney+」が日本上陸! ピクサー作品はもちろん、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの作品も...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
あなたのワクワクを刺激する新時代のドリンクをピックアップ。
2019年から、同年にカリフォルニアのディズニーランドでオープンが予定されている『スター・ウォーズ』をテーマにした新エリア「Star Wars: Gala...
アメリカを代表するディズニー(Disney)とテスラ(Tesla)がパートナーシップを組むことを協議中という噂が......。このコラボが実現すれば、本場...
地震のときも台風のときもダウンロードしないままだった「東京都防災アプリ」。2015年に都民に配られた冊子『東京防災』のアプリ版で、これがなかなか、都民じゃ...
本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
パートナーとのケンカの理由にありがちな家事分担の不平等を解消するために開発されたアプリ「Labor of Love: Tasks Marriage」。
イギリスにあるサファリパーク「リンカンシャー・ワイルドライフ・パーク」に、8月中旬、5匹のオウムが新加入。しかし、加入早々オウムたちは強制的に表舞台から退...
ゾンビの夢の意味とは?夢占いの専門家がゾンビの夢の意味について、ゾンビの種類、シチュエーション、あらわれた場所別に解説します。
10月9日、『スター・ウォーズ』シリーズで使われている4つの言葉が『オックスフォード英語辞典』に追加された。
自慢するという意味を持つFlex(フレックス)とFaceTimeの名を融合させたアプリ「FlexTime」が、アメリカで開発されました。
配車アプリ「inDriver」はピックアップのロケーションと目的地を設定すると同時に、乗客は自分の希望運賃を提示することができます。アメリカをはじめとする...
「手話言語の国際デー」である9月23日、「Huawei(ファーウェイ)」はある画期的なアプリを発表した。このアプリは“シームレスな読み聞かせ”体験を可能と...
新作公開日が決定し、世間を賑わしているスター・ウォーズ!と言うのも、次回作の『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』が2015年12月18日に公...
「Couch Potato(カウチポテト)」は、何もせずゴロゴロしている時間を計ってくれるアプリです。動かなければ動かないほど、スコアが上がっていきます。