「ほろ酔い」気分になれる自宅で「夜パフェ」セット

昨年からじわじわ来ている「夜パフェ」「シメパフェ」。それを自宅で思う存分楽しんじゃおうという宅配セットが間もなくローンチされる。

「parfait×parfait(パフェパフェ)」は、冷凍便で自宅に届くグラス入りのスイーツ。最初に断っておくと、こちらは大人専用。お酒を効かせた特製の“ほろ酔いジュレ”をパフェに“あとがけ”して楽しむというのがウリだから。

第一弾として登場するパフェは、「東京ティラミス×SAKE」「抹茶ティラミス×SAKE」「ミルクストロベリー×GIN」の3種類。

©Makuake
©Makuake

おもしろいのは、それぞれに東京産の素材を厳選し使用している点。たとえば、「東京ティラミス×SAKE」には、両国のスペシャルティコーヒーロースター「Single O」のコーヒー豆を用い、八丈島のジャージー乳をマスカルポーネムース仕上げている。

「抹茶ティラミス×SAKE」に付いてくる黒蜜と日本酒を効かせた特製ジュレも、東京で醸造された日本酒「豊島屋本店 金婚 十右衛門」と黒蜜を合わせ、「ミルクストロベリー×GIN」には板橋区の「東京クラフトリキュール」のジンをベースに仕上げたジュレが付く。

コンビニスイーツでは味わえない特別感とほろ酔い気分をひとり贅沢に楽しむもよし、オンライン飲み会のお供にもよさそう。

3種パフェのなかから2つを選んで組み合わせる4個入りセットは5180円(税込)。現在、応援購入サービス「Makuake」で先行予約を募っており、発送は7月中とのこと。

©Makuake

『parfait×parfait』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/kankak/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
「お菓子を作ってちょうだい。まずはチェリーをたくさん使ってね、それから...」なんてオーダーすると、自分のためだけのスイーツをこしらえてくれる「お抱えお菓...
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
本物のお酒が入ったBoozy Soaps。一つひとつ手作りされていて、バーボン・ウイスキーなどのお酒のほか、ローズマリーの葉やクランベリーの種といった天然...
花火を心待ちにしている人に向け、新しい楽しみ方を提供するプロジェクト「キズナハナビ」が始動。
全国約70蔵約500種類の日本酒が一堂に集結する「日本酒まつり」が、来週24日(木)から5日間、東京「日本橋高島屋」で開催される。
沖縄県・那覇市の国際通りから少し入ったところ。県庁前駅の近くにある「焼肉バカ一代」。どんな気分のときに行くべきか? もちろん、バカになりたいときだと思うん...
「アンハッピーセット」は、気分がアガらないとき用のバーガーキングの新商品。「むかつく」や「イライラ」など、つらい気持ちを表現した5つのパッケージを用意して...
日本が誇るおいしい地酒をより多くの人に楽しんでもらおうと考案された「お酒と物語」という新しいスタイルの商品が“創刊”された。その名も「ほろよい文庫」。
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第3回は、草津湯の花まんじゅう...
象徴的な「ティファニー」のショッパーが、レザーバッグになって登場した。クラフトマンシップの精神が詰まった、モダンなコレクション。日本限定アイテムも!
愛知県のアウトドアメーカー「BOF」が開発した、直径11cm、高さ20cmの「FLAME Mug」は、自宅で気軽に焚き火を楽しめる、コンパクトな一人用焚き火台。
難易度は低めで最高に幸せになれる簡単スイーツレシピをまとめました。材料をのせたり順番に重ねていったりするだけでできるスイーツから、分量は覚えなくてもいいク...
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
創業21年目を迎えた横浜中華街の名店「招福門」。自宅でも楽しめる「小籠包セット」を蒸籠(せいろ)とともに販売開始。
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
おうち時間が増え、塗り絵ブームが加速するなか、北斎、歌麿、写楽などの名作浮世絵塗り絵に、「トンボ鉛筆」の大ヒット水性グラフィックマーカー「ABT(厳選7色...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「自宅で専属のバーテンダーが、毎晩カクテルを作ってくれる」。これ、ロボットが叶えてくれます。
「懐かし〜」より「斬新!」な、カクテルベースになるたまご酒。
“パティスリー界のピカソ”と称賛されるピエール・エルメさんがやってくれました。二重橋スクエアにオープンした<Made in ピエール・エルメ>の缶詰。酒の...
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
江戸前寿司チェーン「板前寿司」より、自宅でも本格生本まぐろが楽しめる「板前 手巻きファミリー寿司セット15本分」が発売。