スウェーデン生まれ「折りたためる月経カップ」が日本上陸

月経カップのニューフェイスが登場。

性教育先進国であるスウェーデン発のフェムテックブランド「INTIMINA」による「リリーカップワン」日本での販売をスタートした。

開発段階で産科医婦人科医助産師をはじめとした女性のカラダのプロフェッショナルを集めたアドバイザーチームを設立。ディスカッションを重ね、試行錯誤の末にたどり着いたのが同製品だという。

“折りたためる”というユニークな機能と付属の専用ケースのおかげで、コンパクトかつ衛生に配慮した持ち運びが可能に。また、やわらかい医療用シリコンを採用しているので、装着感が生じにくい&挿入がしやすいうえ、持ち手がリング型で取り外しも簡単。初心者でも気軽にトライできるのも嬉しい。

詳しい使い方はウェブサイトで。

ちなみに、売上の一部は女性の保護と福祉に特化したNGO団体に寄付されるそうだ。

©有限会社アジュマ
©有限会社アジュマ

INTIMINA Lily Cup One

【価格】5000円(税抜)

Top image: © 有限会社アジュマ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

日本人の体型に合わせて開発された日本初の月経カップ『ROSE CUP(ローズカップ)』の魅力や他社製品との違い、使用可能時間など気になる疑問をメーカーの「...
第3の生理用品と注目の「月経カップ(生理カップ)」のメリット・デメリット、正しい使い方、スムーズな入れ方、メンテナンス方法まで気になる疑問を専門家に徹底取材。
月経カップとは?使い方は?選び方は?助産師兼性教育YouTuber・大貫詩織(シオリーヌ)さんに、どうしても気になるあれこれを単刀直入に質問してみました!
実際に使っているミレニアルズ10人に、漏れない?面倒じゃない?などなど「月経カップ」に関するあれこれをアンケートしました。
「Amazon.com」の創業者であるJeffrey Preston Bezos(ジェフリー・プレストン・ベゾス)が設立した航空宇宙企業「Blue Ori...
12月下旬、「コクミンドラッグOsakaMetro心斎橋駅店」にて生理用品「月経カップ」の取り扱いがスタート。日本国内のドラッグストアでは「初」の試み。
月経カップや生理用ショーツに限らず、もっとユニークなアイテムを見つけました。
コーヒーやお茶を入れてカップを回せば、45秒以上自動で回転して飲み物をじっくりかき混ぜてくれるカップ「WENO°」が誕生。飲み物の色を透かしながらオシャレ...
台湾のデザイナーMikey WuさんとFang Shihさんが、タピオカ専用エコカップ「Float」を製作しました。
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
「University of California, Los Angeles(通称:UCLA)」が管理する研究所「Lawrence Berkeley Na...
「CrunchCup」は、シリアルをサクサクの状態で持ち運べる専用カップ。食べるその瞬間までふにゃふにゃにすることなく、あの触感を愉しめます。
今年9月にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をする予定の「Tuck Bike」。これ、フレームだけでなくタイヤまで折りたた...
わざわざペーパーカップの型から作り、長崎県の伝統工芸「波佐見焼」で仕上げた「ペーパーカップタンブラー」。“コーヒーを飲む以外でも楽しむ”をコンセプトに掲げ...
自然分解されるバンブーファイバーで作られたコーヒーカップ「Ecoffee Cup」より、異国の風情が漂うオシャレな新デザインが登場!
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
4月5日、「Starbucks Coffee Korea(スターバックス コーヒー コリア)」は、2025年までに全店で使い捨てカップを廃止すると発表。使...
このほど本拠地があるシアトルで「カップを借りる」プログラムが試験導入。市内の5店舗で、5月31日まで実施するという。
ドバイのデザイン事務所「Tinkah」が作ったコーヒーカップ。4個セットで約2万円(650AED)。少々高い気もしますが、大切な人へのプレゼントとしておす...
「BANDAI SPIRITS」より「日清 カップヌードル」の1/1スケールプラモデルが登場。謎肉やエビ、タマゴなどの具材や麺塊はもちろん、パッケージの注...
料理には欠かせない計量カップ。実はほぼ確実に誤差が出るのを知っていますか?今までみんな見て見ぬフリをしてきたんですが、そこにものを申したのがJoshua ...
10月13日(火)、「レノボ・ジャパン」が世界初の画面ごと折りたためるモバイルPC「ThinkPad X1 Fold」を発売する。
「ブルーボトルコーヒージャパン」は、先週11月21日からリユーザブルカップ「ブルーボトル エコカップ」を販売。テイクアウトカップの使用を減らし、環境へ配慮...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
10月30日、「日清食品」はグループのオンラインストアにて、カップヌードルの専用フォークとそのシリーズの商品をセットにした「カップヌードル THE FOR...
オフィスでカップ麺を食べる時、デスク周りの小物やPCなどに汁がハネるのを防いでくれる画期的なアイテム「麺ウォール」。通常はB5ノートほどの大きさ、閉じてい...
ヨーロッパ最大級のビアフェスティバル「Brewskival」が、9月19日(土)と20日(日)の2日間、東京・神田、日本橋に初上陸!
エコ推進が盛んな台湾から、折りたたみ式タンブラー「ペコエコ(pecoeco)」が日本上陸。
スウェーデンの首都、ストックホルムから1時間半ほど北西へ車を走らせたところにある村「Sätra Brunn(サトラ・ブルン)」が「クリスティーズ」で販売。...
「岩下食品」の人気商品「岩下の新生姜」が「サンヨー食品」とのコラボで「岩下の新生姜味塩焼きそば」として発売(6/29)。「岩下の新生姜」に使用しているショ...