「ミズノ」史上最高傑作。驚きの反発性を実現した「シューズ用高反発ソール素材」

「ミズノ」は、圧倒的な反発性能を実現したシューズ用ソール素材「MIZUNO ENERZY」を新たに開発した。

この素材は、接地時のエネルギーをしっかりためる柔らかさと、その力をできる限り逃すことなく反発させる「ミズノ」独自の新素材。通常タイプLITECOREの3タイプがあり、最上位タイプのCOREに至っては、従来のソール素材と比較し、反発性が56%柔らかさが293%向上するほどの進化を遂げた。

そして、その新素材を搭載したコンセプトモデル「THE MIZUNO ENERZY(ザミズノエナジー)」が早速登場。7月1日よりミズノ直営店とオンラインショップにて発売を開始しているが、わずか1日で完売してしまうほどの注目っぷり。

今後は、同素材を用いた、陸上、バレーボール、卓球などの競技用シューズや、ランニング、ウォーキング、スポーツスタイルシューズも開発するとのこと。

「ミズノ」が開発した新技術がシーンにどのような影響を与えるのか、今後リリースされるシューズにも期待が高まる。

©MIZUNO
© mizunorunningjp/YouTube

『MIZUNO ENERZY』
【特設サイト】https://www.mizuno.jp/technology/mizuno_enerzy/
【コンセプトモデル商品ページ】https://www.mizunoshop.net/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=711915

Top image: © MIZUNO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「ミズノ」が「大和工房」の共同開発により、カーボン繊維強化プラスチックを採用した、次世代の雪駄「SETTA C/6」をローンチ。クールでスタイリッシュなデ...
来秋発売の「Forever Floatride GROW」は、「Reebok」が誇る独自のクッショニング素材「Floatride」を搭載した高機能ランニン...
2023年の実用化に向けて「空飛ぶクルマ」の機体開発を目指す「SkyDrive」らと共同で、日本の大手総合スポーツ用品メーカー「ミズノ」が乗員用座席の開発...
目前に迫ったオリンピックで、陸上長距離に大きな影響を与えると思われる「厚底シューズ問題」。世界陸連は先月31日に、厚底シューズ規制に関する声明を発表した。
7月14日、「バーガーキング」が「ゲップ」と「オナラ」をする回数の少ない牛を飼育し、その肉を使ったワッパーの販売を発表。
「ミズノ」の新作「MIZUNO SCHOOL TRAINER」は、スポーツスタイルシューズ「M-LINE」初のコートシューズ。ミズノの70-〜80年代の体...
「NIKE」から高強度インターバルトレーニング用に開発された次世代のトレーニングシューズが発表。
9月13日、「NIKE」は音声操作でシューレースのフィット具合を調節できる新作シューズ「アダプト ハラチ」の販売を開始。
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
世界的なファッションコンペでファイナリストに選ばれた女性デザイナー日原氏が考案する「重力を超えるシューズ」とは......?その才能と発想に世界が注目!
最近では女性の活躍を応援しようとさまざまな企業で取り組みが行われている。その根本にある考え方が「フェミニズム」。この記事ではフェミニズムの意味やどのような...
「世界一快適なシューズ」として話題を呼ぶブランド「Allbirds」がランニングシューズ「Tree Dasher」を発売。これまで発売してきたラインナップ...
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
おうち時間の増加にあわせて、いま欲しいルームシューズ(スリッパ)を6種類選びました。
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
「MIZUNO(ミズノ)」が、第二弾マウスカバーの再販分と、熱を素早く逃して心地いい清涼感があり、アンダーウエアやスポーツウエアに1998年から使用されて...
Instagramが短尺動画の新機能「Reels(リール)」を発表。動画編集機能が拡張!
革製品ブランド「土屋鞄製造所」の鞄職人が作る「スイカ専用バッグ」が、六本木店と渋谷店で期間限定で展示される。
ナイキの新作シューズ「Air Force 1」。紫外線にあたると色が変化するシューズです。
「アシックス」が建築家の隈研吾氏とコラボレーション。
スポーツ用品メーカー「ミズノ」と「中川政七商店」がコラボレーション。工芸品と縁起ものの力で、スポーツの未来にエールを送る!
クライミングシューズは、もっとファッショナブルでなければ。と、一念発起してつくられたのが「So iLL」。レトロなシューズデザインから着想を得て開発された...
イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉の「シューズリフレシャー」は、カプセルを回してシューズに入れておくだけで、乾...
次世代シューズ「ACBC」は特許取得済みの技術により、ひとつのソールに複数のアッパーが付け替え可能。ジッパーで合体させるだけのラクラク設計。