ドイツ生まれ「ミニマル財布」の収納力がすごすぎる!

ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。

プロジェクトの実施者がドイツのマーケットで出会い、一目惚れしたというこの財布。片手にすっぽり収まるほどの極小サイズにもかかわらず、信じられないほどの高い収納力を誇るという。

ポシェット部分にコイン、外側のポケットに折りたたんだお札、そして中心のポケットにはなんと10枚前後ものカードを収められるというのだから驚きだ。

キーをつないだ金属プレートを挟むことで、をすっきりと格納するアイデアも画期的。こんなにパンパンに詰め込んでも、ゴムバンドによってしっかりホールドしてくれるので安心。

素材は動物性の革を使用しない「Vegan Leather(ヴィーガンレザー)」。水や破れに強い加工が施されたを使用しているので、革のような風合いでありながら肌触りが柔らか。

こんなに便利なのにエシカルな配慮も忘れていないミニマルな財布が気になる人はコチラから。

©and SONS合同会社
©and SONS合同会社
Top image: © and SONS合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

キャッシュレス化の進行とともに、お財布もコンパクトに。そんな今人気を集めているミニ財布をご紹介。こだわりの詰まったミニ財布を集めたので是非参考に。
「Makuake」にて先行販売を実施中のミニマル財布「Wramer」は、キャッシュレス時代にぴったりのプロダクト。カードや紙幣が必要な分だけ収納でき、薄さ...
これは、デンマークの自転車ブランド『Biomega』が、2021年から2023年ごろにリリースすると発表したEVコンセプトカー『SIN』です。
紛失防止タグ(MAMORIO)を内蔵した「petit4」。万が一、どこかに置き忘れてしまっても、スマホからアプリにアクセスすれば、いつ、どこで財布を置き忘...
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
外出のマストアイテムを一つにまとめて持ち運べる財布「スマフォレット」を紹介。
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
クレジットカード、免許証、交通系ICカードなどのカード類とレシートのみが入る特殊な財布が登場。キャッシュレス派にとってありがたい新たなスマート財布。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
ミクロネシアの島々では、バナナの木、またはその繊維を使用して生活に必要な物資を作ってきた。その技術を応用してできたのが、「Kosrae」と名付けられた財布...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
スマホのスワイプ動作のようにカードの出し入れができるミニマルウォレットが登場。「決済はカード派」というアナタにこそオススメしたい一品だ。
デンマークのレインウェアブランド〈RAINS(レインズ)〉の「Backpack O.S」は、見ての通りミニマルなバッグ。だけど、容量は14.3リットルと結...
財布もスマホも入らないほど小さな「ミニバッグ」「マイクロバッグ」「ナノバッグ」が世界中でブームとなっている。バッグとしての機能はほぼ失われたトレンドのミニ...
僕が愛用している〈MINIMALIGHT(ミニマライト)〉の「PLAY WALLET」です。コンパクトなのに使いやすい。本当にスゴイ財布です。
案外、むずかしいことじゃないかもしれません。
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
「abrAsus(アブラサス)」は、999円分の小銭が収納できて、しかも薄い。これはコインとカードの収納部が重ならない構造によるもので、薄さを追求しつつも...
クラウドファンディングサイト「Kibidango」にて目標金額に到達して販売が決定した自動制御ドリー「Trexo Wheels」は、カメラの軌道やスピード...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...