「Microsoft」が「海底データセンター」の実証実験に成功。将来、通信速度が上がる?

9月14日、「Microsoft」が約2年間にわたって運用していた海底データセンターの実証実験を終了したと発表。地上のデータセンターよりも故障率が低いなど、さまざまなメリットがあることが判明したという。

2018年、同社はこの海底データセンターをスコットランド・オークニー諸島沖に沈め、調査をスタート。内部には864台のサーバーなどが設置されていたとのこと。

そして、最近になって海から引き上げたところ、故障率は地上のものと比べて1/8という結果に。海底は常時水温が低いため、エネルギー消費も削減できたそうだ。

Microsoftは海底データセンターの本格的な運用に対して、かなり前向きな様子。都市に近い海底に設置すれば、データの移動距離が短くなることでストリーミングなどの速度が上がる可能性があるという。

詳しい原理は置いておいて、そのメリットを聞けば期待したくなるのでは?

©Microsoft
©Microsoft
©Microsoft
Top image: © Microsoft
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月8日、「Microsoft」がウェブ会議サービス「Microsoft Teams」の新機能として、「Together Mode」をリリースすることを発...
米「Microsoft」が昨年10月に発表して大きな注目を集めていた2画面Androidデバイス「Surface Duo」。当初は今年末の発売が予告されて...
「ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン」のLidia Galdino博士が率いる米電気通信会社「Xtera」と「KDDI総合研究所」の共同チームがインター...
7月30日より再開している「NBA 2019-20シーズン」で、「Microsoft」のリリースした新機能「Together Mode」が採用されている。...
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
「Microsoft」が「Windows Ugly Sweater」と題し歴代のソフトウェアがダサく施されたセーターを発売。デザインは、「Windows9...
2015年1月に行われた、米Microsoftのプレス向けイベント。「HoloLens」は、この場で披露され大きな反響を呼んだHMD(ヘッドマウントディス...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...