日本初!渋谷駅のエキナカに無人のラーメン店が登場

JR「渋谷」駅の山手線外回りホームに、日本初の無人ラーメン店「モッチッチ ステーション」が2020年2月14日~28日の期間限定でオープンする。

同店は、「エースコック」が昨年10月に発売した商品「ラーメンモッチッチ」の手軽なおいしさを忙しい女性のすき間時間にスマートに提供しようと、最新テクノロジーとコラボした「エキナカ無人ラーメン店」。

「日本マイクロソフト」のクラウドサービスによるテクノロジーを活用し、店舗の運用・管理を無人でできる環境を用意。また、飲食後には「アイロボット」の床拭きロボットがテーブルを自動で拭き掃除し、開店前はロボット掃除機「ルンバi7+」が店内清掃するなど、人の手を頼ることなく店内の清掃を完了。

電車待ちなどの空き時間に、駅のホームで手軽なおいしさで満たされるよろこび。無人のラーメン店であれば、気兼ねなく女性だって体験できるのかも。

©エースコック
©エースコック

『モッチッチ ステーション』
【実施日時】2020年2月14〜28日のうち、平日および24日(祝振替)含む、11日間
※2月14日(金)はオープン記念で、バレンタインデー<レディースデー>キャンペーン開催。
※土日は実施致しません。
【営業時間】全日11:00~20:00
【場所】JR渋谷駅 山手線外回りホーム上(恵比寿寄り)
【対象商品】ラーメンモッチッチ ワンタン麺/野菜タンメン
【販売価格】①店内飲食 消費税10% 212円(税込み)
      ②お持ち帰り2個セット 消費税8% 416円(税込み)
【決済方法】キャッシュレス決済

Top image: © エースコック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事