ファッションに動物の犠牲はいらない!「ノードストローム」が「脱毛皮」宣言

米百貨店チェーン「ノードストローム(NORDSTROM)」が、2021年末までに毛皮製品と、ワニヘビといった家畜以外の動物(エキゾチックアニマル)の皮革を使った商品の販売を中止すると発表。全米に展開する355店舗に加え、オンラインでの取り扱いも止める予定だ。

毛皮製品の販売中止を宣言した百貨店はこれまでに数社あったが、エキゾチックアニマルを含めたのは同社が初。

「すでに何年もまえから毛皮を使用しない自社製品を展開してきました。このポリシーを、取り扱うすべてのブランドに拡大することは、我々のビジネスにとって当然のステップです」とは、チーフ・マーチャンダイジング・オフィサーTeri Briquit氏の弁。

ファッションのために動物が苦しむべきではない──。

ここ数年、ファッション業界では同様のポリシーを掲げ、いわゆる「エコファー」へとコレクションをシフトしつつあるなか、小売店側も「脱毛皮」「アニマルフリー」へと加速度を増している。

©︎Norstorm / Instagram

Top image: ©
Top image: © Sundry Photography/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
バークレーやサンフランシスコに続き、9月18日にロサンゼルス市議会が毛皮の製造と販売禁止を決定しました。
動物の立場に立ち、動物の幸せについて考えていく「アニマルウェルフェア」。この記事ではその定義や指標について紹介していきます。
ドイツを拠点にする「Circus Roncalli」は、世界一動物に優しいサーカス団です。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
先日、ニューヨーク市マンハッタンにある「グランド・セントラル駅」に“世界でもっとも高価なインスタレーション”が設置。一見、ただの紙切れが渦巻いているように...
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
あらゆるランキングに何かとランクインしている群馬県の草津温泉を楽しんでいるのは、私たち人間だけではありませんでした。たとえば、カピバラ、猿、ワニなどの動物...
旅の間、船内でファッションショーが開催されるクルーズ「Transatlantic Fashion Week」。その名が示すとおり、約一週間の航海ではファッ...
米ユタ州の「野生生物保護当局」が設置した動物専用の高架橋を、多くの動物たちが利用しているようだ。当局はFacebookでシカ、リス、キツネなど自然界に生き...
ドイツの高級ファッションブランド「HUGO BOSS」が、2020年春夏コレクションでヴィーガンスーツを発表した。
米「CIA」がUFOに関する機密情報を公開した。このたび公開された700を超える文書は、機密ファイルがまとめられているサイト「The Black Vaul...
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
まるで人間のように豊かな表情をする野生動物が見れると、毎年注目が集まる「Comedy Wildlife Photography Awards」。2019年...
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
9月11日、アメリカ最大の州であるカリフォルニアで「サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案」が可決され話題となっている。サーカスでの動物使用禁止の流れは...
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
イスラエル発、元軍人が開発したソロテント「RhinoWolf2.0」。
ナイトサファリやシンガポール動物園を運営するWildlife Reserves Singapore(WRS)が、「動物園で象に演技させるのはやめる」と発表...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
イギリス王室のエリザベス女王が「毛皮」を使った衣服などを今後一切新調しない意向を表明。
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
ヴィーガニズムを取り入れたものは豊富にあります。そのひとつがファッション。今年2月には、LAで「ヴィーガン・ファッションウィーク」が初めて開催されるほど。...