「ジョン・レノン」のすべてが詰まった展示会が開催中

稀代のミュージシャン、ジョン・レノン

生きていれば80歳を迎えるはずだった生誕記念日10月9日(金)より、オノ・ヨーコとの愛の軌跡を称えた展覧会「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」「ソニーミュージック六本木ミュージアム」にて開催中。

Iain Macmillan ©Yoko Ono

この展覧会、ジョンの故郷であるイギリスの「リバプール博物館」で2018年〜19年に実施された際には、当初の予定からなんと7ヵ月も延長開催に。70万人という驚異の総動員数を記録するなど、同国内で大きな話題となっていたそう。

もっとも、ヨーコが深くかかわって完成させたその展示は、2人が生み出した音楽アートメッセージなど約100以上ものあらゆる品々が一堂に会すかつてないもの。

たとえば、ジョンの洋服日本語練習帳グリーンカード家族写真といったプライベートコレクションも並ぶといい、あたかも共に歩んでいるかのように“伝説的カップル”ともいわれる彼らの物語を追体験できるとのこと。

ほかには、日本との絆を語る肉声をおさめた貴重盤や、セレクトショップ「ADAM ET ROPÉ(アダム エ ロペ)」とコラボレーションしたアパレルグッズなどの販売も。

会期は来年1月11日(月・祝)まで。少しお得な前売りチケットを予約していくのがオススメだ。

『DOUBLE FANTASY-John&Yoko』

【会期】10月9日(金)~1月11日(月・祝)※12月31日と1月1日は休館日
【会場】ソニーミュージック六本木ミュージアム(東京都港区六本木5-6-20)
【開館時間】日~木曜日:10時~18時、金・土曜日:10時~20時、祝日:11月3日(火)と23日(月):10時~18時、1月11日(月)10時~20時 ※最終入場は閉館30分前まで

Top image: © Iain Macmillan ©Yoko Ono
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事