熱海・箱根に3回以上行ったことがある人にオススメのホテル・旅館5選

熱海、箱根といえば都内からもほど近い日本屈指の温泉地。名湯を求めて、何度も訪れているという人も少なくないだろう。

しかし、熱海、箱根の魅力は温泉にとどまらない。最近では、独自のコンセプトを持ったユニークなホテルや旅館が次々とオープンしているのだ。

趣のある温泉旅館もいいが、ここではそんな“特別な体験ができるとっておきのお宿”を紹介したい。

熱海・箱根のオススメホテル5選

01. あるがままの自分を取り戻す

© UDS株式会社
© UDS株式会社

こちらは、11月1日、熱海市小嵐町に開業する温泉宿「SOKI ATAMI」。施設名称のSOKIは“素(す)の器(うつわ)”に由来しており、訪れた土地の自然に触れ、季節を感じ、素材を嗜む場所=「器」としての宿でありたい」という思いが込められているそう。すべての客室で緑に囲まれた海を一望でき、また温泉も楽しむことができる。

『SOKI ATAMI』
【公式サイト】https://www.uds-hotels.com/soki/atami/

02. 自然にインスパイアされたコンセプトを楽しむ

©ホテルインディゴ箱根強羅
©ホテルインディゴ箱根強羅

ライフスタイル・ブティックホテルブランド「HOTEL INDIGO(ホテルインディゴ)」が日本で初めて開業した「ホテルインディゴ箱根強羅」。「火」をテーマにしたオールデイダイニングレストランや、箱根の清流である「水」をテーマにしたバーラウンジを用意されており、施設内だけで違った自然をテーマにした空間を楽しむことができる。

『ホテルインディゴ箱根強羅』
【公式サイト】https://hakonegora.hotelindigo.com/

03. お酒好きの隠れ家

© barhotel_hakonekazan/Instagram
© barhotel_hakonekazan/Instagram

お酒を嗜む大人の隠れ家的ホテル「bar hotel 箱根 香山」。朝には自然の息吹を感じながら温泉に浸かり、昼にはラウンジでシャンパンで乾杯しながらランチ、夜には落ち着いた大人な空間にあるbarで日付が変わるまで語らう。そんな大人な贅沢が楽しめる。barには熟練のバーテンダーおり、厳選された銘酒を楽しむことができる。

『bar hotel 箱根 香山』
【公式サイト】https://www.barhotel.com/

04. 本の虫が「帰りたくない」と思ってしまう

©箱根本箱
©箱根本箱

本に囲まれて「暮らす」ように滞在できる「箱根本箱」。施設内には新刊と古書、洋書あわせて約1.2万冊が散りばめられており、どこになんの本があるのかは訪れてからのお楽しみと、ワクワクの詰まったホテルだ。本好きが日々の疲れを癒やしに訪れるのはもちろんだが、明日からをより良くするための「気づき」を得るために訪れてみるのもオススメ。

『箱根本箱』
【公式サイト】http://hakonehonbako.com/

05. 焚き火を囲んでゆっくり

©箱根 ゆとわ
©箱根 ゆとわ

和モダンなホテル「箱根 ゆとわ」では、都会の忙しさを忘れ、ゆったりくつろぎの時間を過ごすことができる。パブリックスペース「ナカニワ」のウッドデッキには焚き火炉の炎の揺れを見つめながら、一緒に訪れた大切な方と語らうのがオススメ。秋には足湯に浸かりながら、紅葉を眺めるなんていう楽しみ方も。

『箱根ゆとわ』
【公式サイト】https://www.hakoneyutowa-hotel.jp/

Top image: © 箱根本箱
カバのマークに、ころんとしたフォルムのカバ型カラメルソースの容器……。静岡・熱海の小さなプリン専門店で作られる「熱海プリン」がかわいいです。
東京から2時間以内。2-3日で非日常を過ごせる箱根、軽井沢、湘南、立川、埼玉のこだわりホテルを紹介。2020年にオープンした大注目のホテル5選
静岡・熱海で長く愛されているお土産「ネコの舌」は、口に入れた時の舌触りが猫の舌のようなラングドシャ。かわいいと評判のパッケージは、このお菓子を作る老舗洋菓...
ライフスタイル・ブティックホテルブランド「HOTEL INDIGO(ホテルインディゴ)」が、今月24日(金)に日本初となる「ホテルインディゴ箱根強羅」を開...
オフィスでカップ麺を食べる時、デスク周りの小物やPCなどに汁がハネるのを防いでくれる画期的なアイテム「麺ウォール」。通常はB5ノートほどの大きさ、閉じてい...
静岡県熱海市の建具屋、西島木工所で作られている「face two face」は、片面はウッドプレート、もう片面はまな板として使える便利アイテムです。素材は...
エアモビリティを提供する「AirX」は、ヘリコプターを使った移動サービスを「東京〜下田・箱根」間で実施。西武ホールディングスと協業した、今後のサービス展開...
青山学院大学の連覇により幕を閉じた第92回箱根駅伝。同校は、1区でトップに立ってから一度も首位を譲らない「完全優勝」を達成。他を寄せ付けない圧倒的なその強...
現代で花見といえば、もちろん桜。しかし、約1000年前に愛でられていたのは梅なんです。和歌でも数多く詠まれるなど、早春の花として認知されていますね。そん...
実際にホテルで使用されているモノを中心に揃えたオンラインセレクトショップ 「Retreat Selection by okcs」が今月からスタート。旅行し...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
人との交流や旅行が憚れるようになり、「#StayHotel」がムーブメントに。Go To トラベルキャンペーンを使ってお得にホテルに泊まり、非日常体験をす...
11月1日、「熱海の奥座敷」と呼ばれる熱海市小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI」が開業。
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
国内外に42施設を運営する「星野リゾート」が、大浴場の混雑度(密集)をスマートフォンなどで確認できる「3密の見える化」サービスを6月から開始している。
老舗旅館の風情と新しい設備の快適さ、こだわりの食など、再生された富士屋旅館でしか味わえない魅力がありました。
エコな自然素材ででき、調湿効果でごはんを美味しく保てるなど広い世代に人気の「曲げわっぱ」のお弁当箱について、メリットやおすすめ商品をご紹介。節約やダイエッ...
「MINOTAUR INST.(ミノトール インスト)」の「2L ANTARCTIC DOWN」の紹介です。
カフェの屋根裏からジャングルまで。妄想力をフル活用して、いつか泊まりたい世界のホテルを紹介します。
10月より東京も対象となったことでさらなる注目を集めているGo To トラベルキャンペーン。この記事ではGo To トラベルキャンペーンを使っていける京都...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
定額で世界中に住めるサービス「HafH(ハフ)」は、12月から17の国と地域・国内外124都市・171拠点が「旅して働ける」場所として利用可能に。温泉付き...