たった10分で腰の筋肉をほぐす「ストレッチアイテム」が日本上陸

米・クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて、およそ2300万円を調達したストレッチアイテムが日本に上陸する。

「IsoSpine(アイソスパイン)」は、ディープティッシュマッサージ(DTM)を通じて腰の筋肉をケアし、背中をストレッチしてくれるアイテムだ。

一般的なフォームローラーの材料としてよく使われているEVAフォームは、「筋肉の奥深いところにエネルギーを伝達するには柔らかすぎる」と考え、より強度のある素材を採用。

40個特殊な指圧突起が硬直した背中の筋肉をほぐし、到達しにくい等速筋肉までエネルギーを伝達する。脊椎に直接圧力をかける仕組みは、指圧師が使用する技術と類似しているのだとか。

カーブデザインは、腰の自然なカーブから生まれたもの。自然な曲線が腰を支え、硬直した背中の筋肉をほぐしてくれる。

現時点での価格は9523円(税込)〜、購入は「Makuake」にて。

慣れないリモートワークが続いているアナタ、手軽に腰のストレッチはどう?

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

在宅ワークの普及、外出時間の減少などに伴って、体のさまざまなコリ・ハリに悩む人たちが増加。人体を極めたストレッチトレーナー・なぁさんの、自宅でできるストレ...
今日もどこかで、デスクワーカーが泣いている。コロナ禍で急増した「在宅デスクワーカー」が陥っている体の不調を改善するべく、人気ストレッチトレーナー・なぁさん...
在宅ワークの普及、外出時間の減少などに伴って、体のさまざまなコリ・ハリに悩む人たちが増加。人体を極めたストレッチトレーナー・なぁさんの、自宅でできるストレ...
「マッサージはその場しのぎの対処療法、ストレッチは筋肉のトレーニングなんです」。そう話す人気ストレッチトレーナー・なぁさん。三日坊主でもいい!? 筋肉を意...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
マッサージ+ストレッチ+運動、3つの機能をすべてひとつにしたマッサージアイテム「バランスアップ」が、年末年始にたまった身体をコリを吹き飛ばす!?
在宅ワークの普及、外出時間の減少などに伴って、体のさまざまなコリ・ハリに悩む人たちが増加。人体を極めたストレッチトレーナー・なぁさんの、自宅でできるストレ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。