美しい姿勢をつくる簡単ポーズ。ラクして背筋ピンッ!

「猫背の人は実年齢よりも老けて見える」とはよく言いますが、他にも、やる気がなさそうに見えたり、自信がないように見えるなど、とにかく良い印象を与えません。この姿勢の悪さは、主に背中の筋力がない証拠。

数あるトレーニングの中でも、無理せずラクにできるストレッチを、米メディア「Higher Perspective」からご紹介しましょう。

お母さんや先生によく言われた「姿勢を良くしなさい」。あれは、正解だったのです。姿勢の悪さは、体の不調にもつながります。

人間の背中の筋力は、加齢とともに次第に弱くなっていくもの。ならば、どうやってそれを整えればいいのでしょうか?

手順はこちら。たったの3ステップです。

①お腹も顔も床にくっつけてうつぶせになります。

②ゆっくり、そして慎重に上半身を無理のない程度に上がるだけ上げていきます(「まだ上がるはず」なんて、絶対に無理をしないこと!)。

③両腕は、身体の横につけたまま、そこからお尻の上へと回していきます。

このエクササイズは背筋と太ももの筋肉に、広く働きかけます。ゆっくりで良いので10分ほど繰り返してみましょう。

最初は10回でも十分です。毎日繰り返していくうちに少しずつ回数を増やしていくことが出来るでしょう。やがて、あなたの背筋は鍛えられ、背筋もピンッとしてきます。もう、「最悪な姿勢」とはお別れです。

Licensed material used with permission by Higher Perspective
ポルトガルのある研究によれば、女性の背中の反りが大きいほど、男性は魅力的に感じるそうです。つまり、猫背を改善できれば、男性からの好感度も上がるのでは?
デスクワークやスマホ操作の代償…「肩こり」。ガチガチに凝りすぎて頭まで痛くなってきたり、もはや凝っていない状態を思い出せなかったり。程度に差はあれど、悩ん...
「スポーツジムやフィットネスクラブに通う」「近所をランニングする」など、健康維持や肉体改造のため日常的に運動をする人が増えていますよね。じつは今、運動前後...
「Stappone」は、靴の中に入れておくだけで体全体をスキャンしてくれるインソール。そして、姿勢が悪くなったときや歩き方に問題があるときには、連動したス...
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...