【限定発売】「チームラボ」が作った「エコバッグ」は米袋製

クリエイティブとサステイナブルの融合を目指すコンセプトストア「Firsthand(ファーストハンド)」は、アート集団「チームラボ」がデザインした、サステイナブルなエコバッグ「teamLab Folding Rice Bag」を販売する。

このバッグの素材はなんと、お米の流通過程で使用される30kg入りの米袋

湿気衝撃から米を守るために開発された米袋の特性を活かしたこの製品は、破棄予定の米袋を農家から譲り受けて作成。

小さく折りたためばポケットに入れて携帯もでき、日常使いで重宝することウケアイだ。

チームラボ Firsthand エコバッグ 米袋
©デイトナ・インターナショナル

素材である米袋に施された文字や色味をそのまま使用したデザインはグラフィックとしても秀逸で、どこかエモい感じも◎。また、リミテッドエディションであることを示すナンバリングがアクセントにもなっている。

なお、お買い上げの方には、ノベルティーとして再生紙を使用したチームラボの限定ステッカーをプレゼント。

気になる販売方法は、10月23日(金)に「Firsthand MIYASHITA PARK」にて先着100名限定で、店頭での予約販売を実施するとのこと。

売り切れ必至のこのアイテム、欲しい人は原宿へGO!

© teamLab/YouTube

『teamLab Folding Rice Bag』
【販売場所】「Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK」(東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK North 2F)
【販売方法】10月23日(金)11:00から先着100名の予約販売。
※11月上旬~中旬に店舗にてお渡し予定。完売次第、販売は終了となります。
【予定価格】6000円(税抜き)
【Firsthand 公式サイト】http://firsthand.jp/

Top image: © デイトナ・インターナショナル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
吸ったゴミがそのままゴミ箱に入る「吸っちゃうダストボックス」が発売。
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
そうめん専門店「そうめん そそそ」の新店舗「そうめん そそそ 研究室」が、渋谷ヒカリエにオープン。コンセプトは「そうめん研究室で自分好みのそうめんを研究し...
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
Twitterトレンドの1位になるほどの話題性と人気を誇る「養命酒エコバッグ」が当たるプレゼントキャンペーン実施中!
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
セブンプレミアム ライフスタイルの「シュパット コンパクトバッグ」。コンビニレジ袋の代わりとして、これ以上のものはない。
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、18種類紹介!
シリーズ累計販売数4万枚を記録した「0.」の最新エコバッグ「Foldyroll bag」が日本上陸。応援購入サービス「Makuake」にて先行販売中だ。
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
「KIND BAG」は100%使用済みペットボトルを再生した生地で作られたエコバッグ。なかでもユニークな「Boobs(おっぱいの柄)」。KIND BAG女...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
ライフスタイルブランド「COLONY 2139」が、覆面アーティスト「BANKSY」のアートフォトを手掛ける英国「Full Color Black」社によ...
「アシックス」は、これまで廃棄されていた衣類を活用した100%リサイクル素材のエコバッグ「GREEN BAG」を発売。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
100%ペットボトル再生素材から作られた「KIND BAG」に、ちょっとした買い物に役立つminiサイズが仲間入り。
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。
オーガニック商品を扱うカナダのスーパーマーケット「East West Market」が生み出したのは、クリエイティブで容赦のないアイデア。