圧巻!「トイレットペーパードレス」のファッションショー

純白のドレスをまとったモデルたちが、華麗にポージングするファッションショーのワンシーン。さて、ここで問題。このシーンには驚くべき衝撃の真実が写り込んでいるのだが、答えはわかる?

じつはこれらのドレス、なんとすべてがトイレットペーパーで作られているのである。

答えを明かされても、なおわからないレベルで精巧に作られているドレスばかりだが、これはカナダの有名なトイレットペーパーブランド「Cashmere」が主催するファッションショー「Cashmere Collection」。毎年10月の乳がん啓発月間に、乳がんの研究への寄付のためにおこなわれている。今年は17回目にして初めてのオンライン配信での開催となった。

今年のテーマは“16世紀のベネチアの舞踏会”。現代風に再解釈したガウンやマスクなど、カナダのベテランデザイナーたちがルックを製作。とくにマスクは、舞踏会における装飾品として歴史的な意味をもつだけでなく、新型コロナウイルス感染拡大の影響で一気に存在感が高まった注目アイテムだ。

全15ルックが発表された今回のショーだが、どんなドレスが発表されているのか気になる人はこちらをチェックしてみて!

Cashmere Collection 2020
© Arline Malakian
Top image: © George Pimentel
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事