新作下着のファッションショー、会場はロンドンで最も人通りの多い交差点。

ちょっと古い話になりますが、今年9月に行われたロンドンファッションウィークに先駆けてロンドンの中心街でゲリラ的に行われたファッションショーがありました。主催は下着ブランド「Bluebella」によるもの。プロのモデルを起用したわけではなく、企業トップや会社員、学生やアーティストといった、立場も肌の色も体型も様々な女性たち。

思えば、2017年は改めてジェンダーについて考える機会が多い一年だったのではないでしょうか。

オックスフォード・サーカスを占拠した
ありのままの美しさ

オックスフォード・サーカスを早朝に占拠したのはランジェリーに身を包んだ女性たち19人。職業も経歴もさまざまな女性たちを起用して、今回のショーでBluebellaが見せたかったのは「ありのままの美」。

それぞれの個性を大切にしたモデルたちがとても美しく、輝いているように、アナタだって美しい。そのメッセージングこそが裏テーマでした。

ショーの様子がInstagramにアップされるや、彼女たちの行動に勇気付けられた女性たちからものすごい反響が。みんなどこかで自分の体に自信が持てなかったり、過去に嫌な思いをしたりして苦しんでいるのかもしれませんね。

ところで、なぜ会場にオックスフォード・サーカスが選ばれたのか。理由は、「この交差点がランウェイに見えなくもないから」だとか。ロンドンの中心地であり、もっとも人通りが多い場所で、世界中に向けたメッセージを発信するというのも目的の一つだったのでしょう。

とはいえここは交差点。彼女たちのウォーキングも、青信号になっている26秒間だけ。 

モデルたちの感想

「ずっと前からBluebellaが大好き。女性にパワーを与えてくれるし、このショーのモデルたちは全員勇ましくて、個性的でした。オーディエンスの反応が素晴らしかった」

── Chilli-Rae McCormackさん(18歳)メイクアップアーティスト

「私にとってはテストみたいなものでした。ロンドンの中心でランジェリー姿になれる自信があるかどうかっていうね。過去に嫌な思いをしたことがあったから、今回はその経験を乗り越えたっていうことを証明できるいい機会になりました」

── Rachel Atherley-Kingさん(23歳)理学療法の学生

Licensed material used with permission by Bluebella
この夏ロンドンでは、今年で2回目となる「Bare Fashion」が開催されます。メインとなるのはファッションショー。ランウェイの上を、ヴィーガンの洋服を...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
旅の間、船内でファッションショーが開催されるクルーズ「Transatlantic Fashion Week」。その名が示すとおり、約一週間の航海ではファッ...
オフィスでカップ麺を食べる時、デスク周りの小物やPCなどに汁がハネるのを防いでくれる画期的なアイテム「麺ウォール」。通常はB5ノートほどの大きさ、閉じてい...
Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真が投稿されています。
ロンドンで最先端のクリエイターが集る場所と聞けば、多くの人はソーホーを思い浮かべるかもしれません。でも、僕ならサウス・ロンドンの郊外にあるペッカムを推します。
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
ロンドンに建設予定の型破りなインフィニティプール「Infinity London」が話題になっています。特筆すべきはそのロケーション。200m以上もの高さ...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
エコな自然素材ででき、調湿効果でごはんを美味しく保てるなど広い世代に人気の「曲げわっぱ」のお弁当箱について、メリットやおすすめ商品をご紹介。節約やダイエッ...
大気汚染対策のためロンドン市内に設けられた超低排出ゾーン(ULEZ)。これにより注目されているのが「Bikes for Business」。ロンドン交通局...
ロンドンの人気レストラン「Bourne& Hollingsworth Garden Room」に、今年3月新しくバーがオープン。店内に所狭しと置かれている...
ロンドンの建築デザイン事務所が、超高層ビル「The Tulip(チューリップ)」のプロジェクトを発表。通称「ガーキン」の隣に建設され、新たな観光名所になる...
ここで紹介するのは、シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」にある、子宮みたいなカタチをしたベッドルームです。
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
光をエネルギーとして活用し、触媒に酸化チタンを用いた「MUON~無音~Lampscape」。
「ファンケル」から発売された「抗菌やさしい潤いマスク」は、抗菌、保湿、苦しくない設計、繰り返し使用の4つの機能性と、肌への優しさを追求したマスク。
今年7月、渋谷・100BANCHのオープニングパーティーで出会った「ふんどし部」。迫りくる筋肉隆々のふんどし男に怯えながらも、彼らが何を目指しているのか気...
セント・ポール大聖堂を、ロンドンの一般的な道に再現しようというプロジェクト「LUCIDA BASILICA」の紹介。
インペリアル・カレッジ・ロンドンとスタートアップ企業の「Arborea」がタッグを組み、大気汚染の軽減に一役買うと期待される「BioSolar Leaf」...
友人がロンドンでルームシェア先を探していた時、とんでもない条件を突きつけられたと言う@rxdaznさん(Twitterのアカウント名)。募集した人からのメ...
「Cashmere Collection」は、今年で17回目を迎えるトイレットペーパーでできたドレスのファッションショー。
忙しい大人たちに少しでも「読書の時間」をつくってもらおうと、粋なディスペンサーがロンドンに設置されました。ボタンを押すと短編小説が書かれた紙が出てくるとい...