「リアルなロンドン」を体感して

来年の3月には来日公演もあるSTORMZY(ストームジー)は、サウスロンドンのストリートから世界的な人気を獲得したラッパーです。

ラップやHIP HOPはアメリカ発の文化だけど、イギリスはサウンドがちょっと違っていて、STORMZYもそうです。イギリスのUKガラージや2ステップと呼ばれる音楽から進化した(今ではグライムと呼ばれている)トラックが特徴です。簡単に言えばビートのスピードがすごく速い。

まあ、音楽的な話はさておき、ロンドン生まれの僕としては、STORMZYのMVはいつも本当の意味でロンドンっぽいと感じるものです。イメージのロンドンじゃなくて、リアルなロンドンを感じるんですね。

とくに『VOSSI BOP』は、ロンドンのストリートの雰囲気がよく出ていると思います。ロケーションが素晴らしい。美しいとかじゃなくて、リアルって意味で素晴らしい。

Ben/コラムニスト(TABI LABO)

1992年のロンドン生まれ。最初の音楽の記憶は、お父さんとデヴィッド ボウイとブロンディ、そしてザ・クラッシュが入ったカセットコレクション聴いたこと。だけど、ミュージックビデオは音楽と違う魅力があると思ってます。
いろんなカルチャーについての連載「ベンのトピックス」も読んでみて。