とても不健康なビデオ

とても狂気を感じるMVを紹介します。

ダブリン出身のポストパンクバンドであるGirl Band(ガール・バンド)の『Going Norway』です。

たいていのポップソングは、抑揚とかメリハリで盛り上がったりするものですが、この曲はずっと高い緊張感を保ったまま。しかも、その緊張感が“insane”な雰囲気を醸し出しています。insaneは日本語だと「狂った」とかの意味になりますが、crazyともちょっと違うニュアンスを持っています。そのニュアンスは……このMVのような感じです。

同様にMVもそう。一貫して少し暗めの色で、そこに描かれているストーリー、俳優の演技、すべてが相まってホラーサスペンス映画のようです。なんて言えばいいのか、色も演技も曲も不健康ですね(笑)。

明るい、元気が出るようなMVもいいですが、こういうクリエイションもMVを見る楽しみのひとつだと思います。

James/ビデオディレクター(TABI LABO)

子どもの頃からミュージシャンや音楽好きに囲まれて育ちました。音楽に関しては雑食ですが、自分のルーツを挙げるとすれば、70's〜80'sのパンク、ポストパンク、ニューウェイブだと思います。僕自身は1991年生まれだけど(笑)。

今回紹介するのは、イギリスのグラスゴー出身のエレクトロ・ポップバンドCHVRCHES (チャーチズ)です。
アイルランドを拠点に活動するアーティストPáraic Mc Gloughlinさんによる作品は、ビデオドラッグのような感じです。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Bon Iver(ボン・イヴェール)の『iMi』です。
このビデオにはクリエイティブ・ディレクター、ジョシュ・R・R・キングが関わっています。広告業界では有名な人物です。彼のWEBサイトによると……
暮らしのヒントになる「フェイクグリーン」の話題を集めてみました。家で過ごす時間がいつもより多くなったからこそ、フェイクならではの楽しみかたで、自分らしいグ...
Pulseは新しいミュージックインタビュー動画シリーズ。初回のゲストは8人組多国籍ポップバンド「スーパーオーガニズム」。名曲“Something for ...
ニュージーランド航空の機内安全ビデオの新作。今回のビデオには地元のミュージシャンが出演し、ラップを披露。アップテンポなノリにつられてついつい最後まで見ちゃ...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、ROM2計の『one second featuring 小林うてな/DIANA CHIAKI』です。
世界中の航空会社が趣向を凝らした機内安全ビデオを製作しているが、なかでも「大韓航空」が11月3日にYouTubeで公開したビデオは、早くも450万回再生を...
今回のベンはちょっとパンクです。ヤバい(ぐらいおもしろい)ミュージックビデオを紹介します。キム・ゴードンの『Air BnB』です。
雑誌『Hanako』が監修するアイスバーの第3弾は「バナナジュース」がテーマ。全国のファミリーマートで4/7より先行販売。
僕は音楽ファンであり、ビデオディレクターでもあります。だから、MVを見る時は“作り手”としての目線もあります。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Kanye Westの『Runaway(Extended Video Version) ft. Push...
忙しない一週間を終えて、ホッとひと息つきたい週末。一旦アタマをからっぽにして、イギリスのラジオ局「Radio X」が選んだ“おバカ”なミュージックビデオで...
NEW ORDER(ニュー・オーダー)は、1981年にデビューした歴史のあるバンドですが、20代の僕も大好きなバンドです。
官能的で、エロティックで、そして何よりロマンチック――。そんなキスシーンが印象的なミュージックビデオをセレクトしてみました。夏は終わってしまったけれど、こ...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
注目度大のプロダクト「AM-9500」は、高性能ファンを内蔵し、呼吸時の息苦しさを解消する斬新な呼吸保護具だ。
ロックミュージックの多くは労働者階級と密接に結びついていると思う。とくにイギリスはそう。
監督のアントン・コービンは、他にもJOY DIVISION(ジョイ・ディヴィジョン)についての映画『コントロール』を撮っていたり、U2やColdplay(...
激しくも心がジーンと温まるすばらしい出来栄えとなった、奈良の3人組バンド・LOSTAGE(ロストエイジ)の最新作『In Dreams』。早くも名盤との呼び...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
女子高生時代に不登校を経験した田中慶子さん。今では日本トップクラスの同時通訳者として活躍する彼女の著書『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者にな...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、CONANの『Volt Thrower』です。