リオン・ブリッジズを知るための13のキーワード【Pulse #003】

"ひとつ星の州" テキサスは、アメリカ音楽史において重要な意味を持つ。カントリーレジェンドのウィリー・ネルソン、ゴスペルシンガーのカーク・フランクリン、モダンR&Bシンガーのビヨンセにギャングスタ・ラップクルーのUGKなどなど。じつに多彩なアーティストを輩出してきた。

そんなテキサスシーンの現在に目を向けてみると、少々型にハマっている印象がある。聴こえてくるのは、トラップとカントリーばかり。エレクトロニックビーツと消費的なライフスタイルか、アコースティックギターと保守的な労働者階級のライフスタイルかの2択……まあ、これはテキサスに限らず、アメリカ全体のトレンドなのかもしれない。

テキサス州フォートワース出身のリオン・ブリッジズは、他のアーティストたちとはちょっと違う音楽を制作している。

リオンが傾倒しているのはソウルミュージック。

最初のアルバム『Coming Home』での温かい歌声と歌詞は、サム・クックやオーティス・レディングと比較される仕上がりだ。最新アルバム『Good Thing』は、さらに冒険的な内容で、60年代のジャズ、70年代のファンク、80年代のポップス、90年代のネオソウルなどからのインスピレーションが感じられる作品。つまり、彼は単なるレトロな嗜好のアーティストじゃない。過去のジャイアンツたちの下敷きがありつつ、現代のアーティストだ。

それは彼の歌を一聴すればわかる。

アメリカの南部(彼のカラダには「TEXAS」とフォートワースのエリアコード「817」のタトゥーがある)のことを歌おうが、恋愛について歌おうが、家族について歌おうが――つまり、どんなに普遍的なテーマを歌っても、とてもモダンで、他のアーティストにはないパッションを持っている。

今回紹介するのは、イギリスのグラスゴー出身のエレクトロ・ポップバンドCHVRCHES (チャーチズ)です。
Pulseは新しいミュージックインタビュー動画シリーズ。初回のゲストは8人組多国籍ポップバンド「スーパーオーガニズム」。名曲“Something for ...
京都生まれのマサチューセッツ育ち。現在、シカゴで活動しているセン・モリモト。ルックスは、チルなスタイルにロングヘア。25歳(インタビュー当時)。彼はとんで...
Iceageの魅力を他人に説明するなら?まずフェイク感とは無縁だ。彼らの音やスタイルにはリアリティがある。
今回は3月27日に青山にオープンしたばかりの「cha aoyama」。韓国では大人気の「タルゴナ」が乗ったドリンクを楽しめるカフェが日本初上陸!映えな店内...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
韓国のソウルで生まれて、オレゴン州のユージーンで育ち、フィラデルフィアを拠点に活動しているミシェル・ザウナーが、自身のミュージックプロジェクトに「Japa...
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
新型コロナウイルスの影響により窮地に立たされている地元飲食店を支援するため、渋谷区恵比寿の情報を地域密着型で配信するWEBマガジン「恵比寿新聞」が、テイク...
音楽関連の調査会社MusicWatchによると、ティーン世代をアンケート調査したところ、主にストリーミング配信で視聴する結果となった。今のティーン世代はZ...
ウォンテッドリー株式会社が、名刺管理アプリ「Wantedly People」の400万ユーザー突破を記念し、聴けば仕事に集中しやすくなる音楽“ENERGY...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Hannah Diamondの『Hi』です。
ヨーロッパの音楽シーンはボーダーレスです。だけど、TOMMY CASH(トミー・キャッシュ)のようなエストニア出身のラッパーというのは珍しい。
僕は音楽ファンであり、ビデオディレクターでもあります。だから、MVを見る時は“作り手”としての目線もあります。
今年1月に英王室からの離脱を発表して、3月31日をもって正式に地位を退いたヘンリー王子とメーガン妃。メーガン妃は王室離脱後初となる仕事として、ドキュメンタ...
スウェーデンの法律事務所「Vinge」が求人のための動画を公開。シャレてる!
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Tennisの『Runner』です。
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
コラムニストのべンです!今回はラッパーA$AP Rockyのクールなリベンジについて紹介します。
NYジャムバンドシーンを代表するドラマー「Billy Martin」にインタビュー。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、STORMZYの『VOSSI BOP』です。
NYCから来日したメッセンジャー界のレジェンド、カート・ブーン氏に、メッセンジャーのリアルな日常や氏が生み出すアート、そしてメッセンジャーカルチャーとファ...