Pulse #002 ー「CHVRCHES」ー

TABI LABOの読者のみなさん、Pulseにおかえりなさい!

久しぶりなので(前回の記事はコチラ)、もう一度Pulseの紹介をしますね。

Pulseは、ハードコアな音楽ファンからたまに音楽を聴く人まで。誰もが音楽アーティストとバンドを理解できるようになるビデオシリーズです。

© 2019 TABI LABO

今回紹介するのは、イギリスのグラスゴー出身のエレクトロ・ポップバンドCHVRCHES (チャーチズ)です。

メンバーはローレン(ボーカリスト)、マーティン(ボーカリスト、シンセサイザー、サンプラー)とイアン(バッキング・ボーカリスト、ギター、ベース)。

もともとマーティンとイアンは、グラスゴーのストラスクライド大学で音楽を勉強していました。CHVRCHES結成のきっかけは、イアンがローレンのバンドのレコーディングを担当したこと。

そう、CHVRCHESは彼らのサイドプロジェクトとして生まれました。当初は、自作の曲をインターネットで発表するだけのプロジェクトだったのが、想像以上のリアクションからデビューへ。

最初のEP『Recover』と1stアルバム『The Bones of What You Believe』が大ヒット。本人たちも驚くほど短期間でオルタナティブなポップスターになりました。

CHVRCHESの音楽は、UKのシンセ・ポップ(例えば、デペッシュ・モード、ユーリズミックスなど) の影響がみられます。イアンとマーティンが作るサウンドやメロディはダンサブルでポップ。ローレンのハイピッチな歌声もとっても耳馴染みがいいです。だけど、歌われているのはディープな感情やポリティカルな内容もあります。

© Masanori Naruse

この2月28日と3月1日には、水曜日のカンパネラのコムアイをサポートアクトに迎えて、東京の豊洲ピットでライブを開催(今年の夏のSUMMER SONICに出演予定があるよ!)。

このインタビューはそのライブの前に撮影したものです。

最新アルバムもすごくいいです!

CHVRCHESの最新アルバムは昨年リリースの3rd『Love is Dead』。2年連続でグラミーの「プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したグレッグ・カースティンがプロデュースを担当した作品は、これまでで一番ポップではじめて聴く人でも楽しめるはず。

オススメです!

Pulseは新しいミュージックインタビュー動画シリーズ。初回のゲストは8人組多国籍ポップバンド「スーパーオーガニズム」。名曲“Something for ...
京都生まれのマサチューセッツ育ち。現在、シカゴで活動しているセン・モリモト。ルックスは、チルなスタイルにロングヘア。25歳(インタビュー当時)。彼はとんで...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
"ひとつ星の州" テキサスは、アメリカ音楽史において重要な意味を持つ。カントリーレジェンドのウィリー・ネルソン、ゴスペルシンガーのカーク・フランクリン、モ...
まるでノーブラのような気持ちよさとかわいさ、最適な価格帯を意識し、Z世代に向けて発売された新ノンワイヤーブラ「Peasy」。楽ちんなつけ心地でリモートワー...
Iceageの魅力を他人に説明するなら?まずフェイク感とは無縁だ。彼らの音やスタイルにはリアリティがある。
10月18日、Floating Points(フローティング・ポインツ)のニューアルバム『Crush』が発売された。サミュエル・シェパードがクリエイトする...
韓国のソウルで生まれて、オレゴン州のユージーンで育ち、フィラデルフィアを拠点に活動しているミシェル・ザウナーが、自身のミュージックプロジェクトに「Japa...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Vladimir Cauchemarの『Aulos』です。
ヨーロッパの音楽シーンはボーダーレスです。だけど、TOMMY CASH(トミー・キャッシュ)のようなエストニア出身のラッパーというのは珍しい。
自宅にいながら個人輸入ができちゃうオンライン輸入食品店(勝手にそう呼んでいるだけ)「iHerb(アイハーブ)」を活用して「#おうち時間」をもっと充実させよ...
今回は「りくろーおじさんの店」のチーズケーキ。大阪人なら「551蓬莱」と並ぶくらい必ず知っているフワフワでアツアツでめっちゃおいしいチーズケーキの魅力を紹...
このビデオにはクリエイティブ・ディレクター、ジョシュ・R・R・キングが関わっています。広告業界では有名な人物です。彼のWEBサイトによると……
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Hannah Diamondの『Hi』です。
アメリカのテネシー州ナシュビルに住む、80歳のおじいちゃんマーヴィン氏と彼の6歳の孫娘キラちゃんが、道を挟んで一緒にダンスをする動画が話題に。コロナにもめ...
ハラーフフードとは、イスラム教において「食べること」が許されている食材。アラビア語で合法を意味する。食べられるものはどれくらいあるのか?など、ムスリムのラ...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Bon Iver(ボン・イヴェール)の『iMi』です。
コラムニストのべンです!今回はラッパーA$AP Rockyのクールなリベンジについて紹介します。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Tennisの『Runner』です。
ロックミュージックの多くは労働者階級と密接に結びついていると思う。とくにイギリスはそう。
生まれ育った時代が終わる。この不思議な寂しさと焦燥感を、みんなで共有できたらいいのに――『HOTEL SHE,OSAKA』を運営する平成生まれたちが、そん...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、STORMZYの『VOSSI BOP』です。