Goldwinが「サステイナブルなセーター」を抽選販売!

Goldwinが2015年からSpiber社と共同で開発に取り組んできた構造タンパク質素材「ブリュード・プロテイン」

植物由来の糖類などを主原料とし、微生物を用いた発酵プロセスによりつくられるこのサステイナブルな素材を使用した環境配慮型製品の新作が発表された。

THE NORTH FACEブランドから発売された第一弾のTシャツ、第二弾のパーカに続くこの度の第三弾はセーターで、その名も「The Sweater」。Goldwinからの発売となる、毛素材とブリュード・プロテインを混紡してつくられた一着だ。

販売は、過去の2アイテム同様に抽選にて。今回のThe Sweaterを出発点とし、世界中のパートナーたちと共にこれからのあるべき地球の姿を探求するプロジェクト「VISION QUEST」の特設コンテンツにて、今月30日14:00まで申し込みを受け付けている。価格は8万8000円(税込)。

なお、2020年現在、ブリュード・プロテインの生産量は限られており、ウエアを量産できるには至っていない。

しかし、Spiber社がタイに建設中の量産プラントが2021年に商業生産を開始すると、現在の数百倍の規模の生産が可能となる見込み。さらなる品質安定性の向上、素材価格の低減、そして新しい素材開発の可能性が開けることになるという。

©Goldwin
©Goldwin
Top image: © Goldwin
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サステイナブルな商品を販売し、社会課題やその解決策を発信するべく「サステナブル・ファッション・サークル」が発足。「プレオーガニックコットン」を用いたオリジ...
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
「セシール」のメンズファッションブランド「メンズセシール」よりサステイナブルなリバーシブルジャケットが登場。気分に合わせてスタイルが変えられるほか、はっ水...
2020年、進化を遂げた各ブランドのスニーカーのなかから、2021年のスタートダッシュにおすすめのものを6つ紹介する。「デザイン」や「機能性」ばかりでなく...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
ユーザーから買取りしたイケアの家具や展示品の購入などができるスペース「Circular Hub」が今月13日からIKEA港北に登場。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。