今、中国で批判されている働き方「996」とは?

2020年12月29日、中国のIT企業に勤めていた23歳の女性が急死しました。毎日のように続いていた長い残業のせいで。この不幸なニュースは一気に同国で話題となり、再び「996」という考え方を見直す動きが出てきています。

「996」とは「朝9時から夜9時まで週6日で働く」という考え方のこと。2016年には、ジャック・マーを筆頭とする中国のカリスマ経営者たちが自らの成功体験をもとに「996」を擁護するコメントをSNSで発信。それが大炎上しました。

ちなみに「007(毎日24時間、週7日で働く)」という思想もあります。どちらの考え方も、若い頃はがむしゃらに頑張らなければいけないことを間接的に伝えています。

もちろん「996」や「007」は、中国の労働基準法に違反しています。多くの企業では“暗黙のルール”として認識されていますが、過労による健康被害や若者の燃え尽き症候群などが社会問題となっているため、本当の成功とは何かを考え直す人々が増えているのです。

「頑張る」や「努力する」というポジティブな気持ちは尊いのですが、それが自分の健康やメンタルを傷つける呪文にならないように、しっかりと注意する必要がありそうですね。

 

TABI LABOのニュースレターに登録すれば
この限定コラムが毎日読めます!

 

TABI LABOのニュースレターでは、毎日「気になるキーワード」を紹介しています。

いつもはニュースレター限定ですが、本日はチラ見せということで配信したコラムを公開してみました。ちなみに、先週の「気になるキーワード」は以下の通りです。

#AI「イ・ルダ」
#Capsule Closet
#Reddit
#麻雀のリブランディング
#Hair Of The Dog
#光盤行動
#Veganuary

登録は1分未満で終わります。気になる方はコチラから。ワクワクする情報ばかりですよ!

 
Top image: © iStock.com/Cecilie_Arcurs

関連する記事

中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
1990年前後に生まれたミレニアルズ陶芸家3人によるグループ展「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」
「働きたくない」と感じながら働いているのは、あなただけではありません。誰もが一度は経験するこの気持ち、どうやって向き合えばいいのでしょう?今記事では働きた...
今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、立食パーティと女子のイメチェンをほめることの次くらいに「食レポ」が苦手な人間が、背...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...