もしも「Dyson」が電動スクーターを作ったら……?

スタイリッシュで、インテリアのように生活に馴染むデザインで、掃除機や扇風機、ドライヤーの概念を大きく変えた「Dyson」

その洗練された設計に感銘を受けて、「バレンシア工科大学」で交通デザインを学ぶIago Valiño氏が、電動スクーター「dyson moovo」を考案した。

© iagovalinodesign/Instagram

Dysonが実際に制作したものではないものの、シンプルかつ機能的な佇まいは、このまま売り出されていても、思わず信じてしまうほどの高い完成度。

たとえば、ハンドルバーひとつとっても、ガジェット好きの心をくすぐる工夫が盛りだくさんだ。

滑りにくい素材、折り畳めるハンドル、手元で簡単に速度調整できるスロットルなど、目立たないながらも便利な要素が連なるなかで、中央のディスプレイが一際光る。

なぜなら……"指紋認証機能"が付いているから。

盗難を恐れて、何重にも鍵をかける煩わしさから解放されるうえ、ワンタッチで飛び乗れるお手軽さ。Valiño氏が目指した「環境にやさしい短距離移動手段」を見事に体現している。

© iagovalinodesign/Instagram

そのほかにも、ユーザーの心地よさを考え抜いた証拠は、どんな天候下でもバッテリー残量や走行距離、速度を見やすく表示するための反射防止加工や、事故を防ぐLEDライト、高さを調節できるスタンドなど、随所に宿る。

自動車よりもエコで、自転車よりもコンパクト。こんなにかっこいいデザインのスクーターがリリースされたら、ぜひ乗ってみたいものだ。

© yankodesign/Instagram
Top image: © Iago Valiño
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Dyson」は、日本の住環境と日本人の平均身長を考慮して開発した「Digital Slim コードレスクリーナー」を発売。25%の軽量化と20%の小型化...
ポルトガルでも、電動スクーターのシェアリングサービス「Lime」が人気を集めつつあります。彼らの発表によると、ダウンロード数も増えていて、トラベルカテゴリ...
工業デザイナーのSaharudin Busriさんが考案したDyson Inspired Concept Motorcycle。ダイソンがもしもバイクを造...
8月1日、電動スクーターのシェアリングサービスを展開するBirdが新型モデル「Bird Two」を発表した。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
韓国のクルマメーカー、現代自動車(ヒュンダイ モーター)が先月26日に発表した電動スクーター。将来的には、ヒュンダイや起亜などヒュンダイモーターグループの...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ロボットや人工知能を「Electronic Persons」として扱い、その所有者に税の支払いを義務付けるーー。なんて計画案がEUで持ち上がっていると、各...