渋谷「100BANCH」の入口を彩った懸垂幕がアップサイクルな「アートトートバッグ」に

渋谷の街から出た素材がアップサイクルにより数量限定の「アートトートバッグ」に転生。そして、渋谷区のふるさと納税返礼品として販売されている。

もととなった素材は、渋谷にある若い世代を中心としたプロジェクトチームを支援し、次の100年に向けた100のプロジェクトを生みだす実験区「100BANCH」の入口を彩ったアートの懸垂幕

©ヘラルボニー

掲載期間が過ぎたメッシュ素材の懸垂幕を廃棄することなく、「アップサイクルトートバッグ」として生まれ変えて、人々の日常を美しく彩ろうというのだ。

さらに、産廃物削減などのサステイナビリティへつなげるだけでなく、販売された収益の一部作家に還元されるなど、関わる地域や人々にとって利のあるアイテム。もらう意義も高まりそうなふるさと納税返礼品といったところか。

Artist:嶌岡史絵(サポートネットワーク きりん)作品名「宇宙」 ©ヘラルボニー
©ヘラルボニー
©ヘラルボニー

『アップサイクルトートバッグ』
【素材】持ち手/バッグ:メッシュ 内布/防炎トロマットシート マチ/WFRPシート(故織繊維プラスチックシート)
※WFRPシートとは、廃棄繊維をアップサイクルした素材
【サイズ】幅28cm/高さ40cm/マチ6cm/持ち手52cm
【備考】トートバッグの絵柄はお選びいただけません。
【ふるさと納税購入先】ふるさとパレット楽天ふるさとチョイス

Top image: © ヘラルボニー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「アダストリア」が渋谷区公認のお土産としてTシャツとトートバッグを制作。グッズに使用するイラストには、今年7月末にオープンしたばかりの話題のスポット「ミヤ...
真っ白なトートバッグに絵を描いて作品を作る「第17回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」が開催中。エントリー締め切りは8月...
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
紙加工会社による紙製トートバッグ「SHIDUKU-紙作-」は、クラフト感がお洒落な紙と布のハイブリッドバッグ。見た目にはわからないけど、環境問題に関心を持...
TEMBEAの定番商品、バゲットを入れるためのトートバッグ「バゲットトート」がかわいい。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。