バレンタインに「ロブスターの尻尾」のブーケはいかが?

自分のために用意されたブーケは、いつもらっても嬉しいもの。それがおいしく食べられるとしたら、もっと嬉しくなっちゃうかも。

美しい花束ロマンティックなディナーを一度に叶えてくれる贈り物、「Maine Lobster Tail Bouquet(メインロブスターテールブーケ)」をご紹介。

© Maine Lobster Marketing Collaborative

甘くてジューシーな味わいで知られる、メイン州産の獲れたてロブスターと、チェック柄のワックスペーパー、白いリボン、オリジナルタグをセットにしたこちらは、アメリカ限定で発売中。

赤地にハートが散りばめられたタグには「(ロブスターの)尻尾は赤い。海は青い。メインのロブスターは甘い。あなたもね」というメッセージが。

つい甘いものが集まってしまいがちなバレンタインの、一風変わったディナーのアイデアにしてみてはいかがだろうか?

チキンスペアリブエビフライでも素敵なブーケができそう。

Reference: Maine Lobster
Top image: © Maine Lobster Marketing Collaborative
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

メイン州にあるシーフードレストラン「Charlotte’s Legendary Lobster Pound」は、ロブスターを茹でる前にマリファナを吸わせる...
毎年、ハートをあしらったキュンとするデザインを打ち出す「NIKE」から、2021年版のバレンタインモデル「ウィメンズ エア マックス 90 Valenti...
一口サイズの「さつま揚げ」をトリュフケースに納めた、バレンタイン限定商品。創業119年の老舗かまぼこ店「魚万」から登場した「バレンタインさつま揚げ」。
花嫁はなぜブーケを持つのか?時代を経て意味は変わりつつも、相手を想う気持ちは変わらない。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
バレンタインデーにチョコを根付かせた「モロゾフ」と「フォルクスワーゲン」のコラボBOXが、オンライン限定で発売中。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」から、1月15日よりバレンタイン限定で“おいしそう”なカードケースが登場。チョコだと思って箱を開けたらレザーアイテムが!なん...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...