モンゴルで「食の最高峰」と称される万能オイルが日本上陸

モンゴルの乳製品大手「vitafit」が手掛ける100%グラスフェッドギーが日本初上陸。

バターを煮詰めて、タンパク質、水分、不純物を取り除いたバターオイル「ギー」

一般に流通する多くのバターは、穀物を食べて育った牛のミルクから作られるが、ギーは、モンゴルの厳しい自然環境下で草(薬草を含む)だけを食べて育った牛のミルクから作られており栄養価が高い。

しかも、常温保管が可能で、発煙点も230〜250℃と高いことから「使い勝手の良いバター」として近年注目を集めている。

食以外でも、髪の毛のツヤを戻すために洗髪に使ったり、保湿や疲労回復のためにマッサージに使ったりとその特色が活かされるシーンは多岐にわたり、モンゴルの伝統医療では“食の最高峰”と称されるほど。

「vitafit」のギーは、一般的なギーの特徴である独特な匂い濃い味が抑えられており、初心者でも食べやすいとのこと。

そんな万能オイルを手に入れたい方はAmazonへ。

vitafit 100%グラスフェッドギー
©テイゲン
vitafit グラスフェッドギーを使った料理
©テイゲン
Top image: © テイゲン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

フランスのグラスフェッド牛から採取されたミルクを使用して作る「Rainbow Farms(レインボーファームズ)」のギーバターに、濃厚抹茶が香る「抹茶・ギ...
牧畜文化と小麦文化の交流の中で生まれたモンゴル家庭料理「ホーショール」について。
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
映画『エキストラ・バージン〜世界一のオリーブオイル〜』。世界最大のオリーブ畑を舞台に、次世代を担う若き生産者たちを追ったドキュメンタリー映画。
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
モンゴルの伝統技法で生産された天然ウール100%のあったか「ルームシューズ」が発売中。
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
昆虫食通販サイト「バグズファーム」より、昆虫を絞って作った「昆虫オイル」が発売。
モンゴル遊牧民の住まいとして知られる「ゲル」が、自家用のグランピングテントとなって登場。最大12人を収容可能な特大サイズでありながら、組み立てはわずか15...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
La Petite Epicerie(ラ プティット エピスリー)のオリーブオイル缶です。光による酸化を防ぎ、よりおいしさが長持ちに。素材や製法にこだわっ...
普段何も考えずにつくっていたドレッシング。調味料を加える順番があるって知ってました?
距離はそこまで離れてはいないけれど、なかなか足を運ぶキッカケがない。モンゴルには、どこか“近くて遠い”印象がありませんか?ここで紹介するのは、そんな同国の...
オリーブオイルにタラコを浮かせたら、あまりの美味しさにハマってしまいました。
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
オリーブオイルソムリエの阪田友也さんをお招きして、オリーブオイルのワークショップを開催します。
世界の味をバターで表現する「CANOBLE(カノーブル)」から、いつもの料理にチョイ足しするだけで本格タイ料理を楽しめるブールアロマティゼ「トムヤムクン」...
普通のバターではありません。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。