【日本未上陸】生理痛を和らげる「エッセンシャルオイル」

月に1度やってくるあの痛み「生理痛」。仕事も家事も手につかないほど痛いときだってある。そんなツラい生理痛を和らげてくれる「エッセンシャルオイル」があるらしい。

販売するのは、タンポンやナプキンなどの生理用品をはじめ、セックスローションやコンドームなど、女性のためのケア用品を開発、販売する米メーカー「LOLA」

LOLAの「エッセンシャルオイルブレンド」は、17種類のエッセンシャルオイルを配合。カプサイシン(唐辛子エキス)は筋肉の緊張を和らげ、カモミールとゼラニウムは血行を促進、ラベンダーと柑橘類は気分を高める働きをするのだとか。

メーカーの調べでは、じつにユーザーの82%が月経痛の即時の軽減を感じたとのこと。

残念ながらLOLAは2020年4月時点で日本未上陸。今後日本でも発売されることを願うばかりだ。

Top image: © 2019 LOLA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

寒い季節は、身体が冷える影響で「生理痛」が重くなってしまう人が増加。そこで「生理痛軽減」に関するアイテムや工夫をいろいろ集めてみました。
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
月経カップや生理用ショーツに限らず、もっとユニークなアイテムを見つけました。
生理痛を振動で軽減もしくは失くすことができると謳うアイテムが登場。「Livia」と名付けられたこの装置は、ゲートコントロール理論を用いているからこそ、薬品...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
第3の生理用品と注目の「月経カップ(生理カップ)」のメリット・デメリット、正しい使い方、スムーズな入れ方、メンテナンス方法まで気になる疑問を専門家に徹底取材。
生理の夢の意味とは?夢占いの専門家がシチュエーション、人物、場所別に「生理の夢」を解説します。

人気の記事

この自動販売機では、ドリンク購入前に脈拍数が計測され、その値が高ければ高いほど割引を受けられるという仕組みになっている。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
茨城県ひたちなか市で1969年に創業した老舗コーヒー店「サザコーヒー」が開発した「レインボーミルクレープ」がオンラインでも購入可能に。甘い物好きの社長が、...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...