はじめての生理に寄り添う「ギフトボックス」

親子で“はじめての生理”に寄り添える「はじめての生理ボックス」が、ショーツメーカー「チーカス」よりデビュー。4月23日まで、購入型クラウドファンディングサイト「BOOSTER(ブースター)」にてプロジェクトを実施している。

これまで女性特有の悩みを解決に導いてきた同社が、ネガティブに捉えられがちな初潮をハッピーに迎えられるように、との願いを込めて作った今回のギフトボックス。

中身は、「昼用と夜用のナプキンガイドライン付きショーツ」「吸水型ナプキンショーツ」「オリジナルサニタリーケース」、そして「生理とショーツに関するオリジナルブック」など。

なかなか口に出しづらい生理について、「生理になったらこのボックスを開けようね」「開けるの楽しみだね」など、親子で前向きに話すきっかけとなり得るユニークなラインナップとなっている。

詳しくは、プロジェクトページからチェックを。

はじめての生理ボックスを通して、長く付き合っていく出来事のはじまりが、多くの女の子にとって楽しみに変わりますように。

©株式会社パルコ
Top image: © 株式会社パルコ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事