-40℃のモンゴルで生まれた「100%ウールのルームシューズ」

-40℃の極寒の地・モンゴルで生まれた、足元ぽっかぽかなルームシューズが、応援購入サービス「Makuake」にて販売中だ。

この商品は、100%ウールを使用したフェルト製。毛足が細く高級綿羊の代名詞ともいわれる「メリノ羊の羊毛」と、極寒の地で進化を遂げてきたモンゴル羊の「ケンプ毛」を50%ずつ使用。

高い断熱性保温効果をもち、通気性吸湿性にも優れ、圧倒的な暖かさと快適性を兼ね備えている。

靴底には牛革が使用されており、耐久性と耐摩耗性にもしっかり配慮。長く愛着を持って使い続けることもできそうだ。

また、体に害のある素材を一切使用せず、さらに現地・モンゴルの遊牧民の生活に支障を来さぬよう「国際フェアトレード連盟」の暫定メンバー企業が生産を手掛けるなど、健康や社会への配慮も忘れない。

レディース2タイプ、メンズ2タイプの計4型で、カラーラインナップも幅広く用意。

寒い季節はまだまだ続く。モンゴル生まれのルームシューズで、自宅やオフィスの寒さ対策を。

ぽかぽかルームシューズ エルサ
©Makuake
©Makuake
ぽかぽかルームシューズ 商品ラインナップ
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
おうち時間の増加にあわせて、いま欲しいルームシューズ(スリッパ)を6種類選びました。
「THE NORTH FACE」からウール素材の防水シューズ「Velocity Wool Chukka GORE-TEX Invisible Fit」がデ...
牧畜文化と小麦文化の交流の中で生まれたモンゴル家庭料理「ホーショール」について。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...