コーセー、役目を終えた化粧品を「絵の具」へ

株式会社コーセーは、株式会社モーンガータが展開する、役目を終えた化粧品から絵具を製造・販売する事業に対し、不要となった自社の化粧品の提供等を通じて、この事業の推進を支援することを決定した。

そもそもコーセーでは、2020年から、モーンガータ社の事業に賛同し、化粧品の試験的提供などの協力をしてきたが、同社研究所における品質追求・品質管理の過程で最終的に商品とならない化粧品が生じてしまうことに改めて着目。

それらを、全く新しい形で再生利用する仕組みを確立し、SDGsの一つである「つくる責任 つかう責任」への取り組みの一環とするべく、今後も継続的に提供していくことを正式に決めたのだという。

モーンガータ社は、創業者が、元化粧品の研究開発者。その仕事に従事している時に抱いた、使われなくなってしまった化粧品に対する「もったいない」という思いから着想を得て、化粧品の絵具化に着手したという企業だ。

現在は、化粧品を絵具へと変換するキットや、化粧品から製造した絵具などの販売やイベント事業等を展開している。

形を変えても、日常に彩りを加えるものとして生まれ変われるとなれば、化粧品も、化粧品開発に携わった人々にとっても、本望かもしれない。

本取り組みを通して、コーセーをはじめ、化粧品業界のSDGs達成への意識がより高まっていくことに期待したい。

©株式会社コーセー
©株式会社コーセー
©株式会社コーセー
Top image: © 株式会社コーセー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サステイナブルな活動を積極的に進める化粧品大手「コーセー」の新たな取り組み。
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
「株式会社 悟空のきもちTHE LABO」は、昨年10月に花びらに吹きかけ長持ちを助ける「園芸用花びら液」を発売。成分そのままに化粧品登録をおこない、化粧...
12月17日、化粧品大手の「コーセー」は東京・銀座にコンセプトストア「Maison KOSÉ(メゾンコーセー)」をオープンする。
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
役目を終えても、ゴミになることなく芸術として命を吹き込まれるということ。作品の魅力に加え、その成り立ち自体に大きな意味を感じます。
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
化粧品のコマーシャルフォトを手がけるフランス人写真家が、こうつぶやく。「欲望の押し付けに、ちょっと疲れちゃった」名前は、Benjamin Henon。普段...
色鮮やかな石鹸やバスボムが代名詞の化粧品ブランド。「LUSH」をそう認知している人は少なくない。かくいう僕もその一人だった。でも、たった2日のロンドン滞在...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
ユーザーから買取りしたイケアの家具や展示品の購入などができるスペース「Circular Hub」が今月13日からIKEA港北に登場。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
パレットに絞り出された油絵の具……のようにも見えますが、じつはこれ、色鉛筆で描かれた「油絵の具のイラスト」。と、種明かしをされてもなお、やっぱり色鉛筆で描...
2020年4月の「歌舞伎座」の舞台板張り替えにより、役目を終えた檜板を活用した「ハンガー」が発売中。
ドイツの化粧品会社「Beiersdorf」のブランド「NIVEA(ニベア)」が、シャワージェルの「リフィルステーション」の運用実験を開始。実験は8〜10ヵ...
ポーランドの人にとって石炭は切っても切れない存在。南部の工業都市カトヴィツェにある役目を終えた炭鉱は、今、音楽フェスなどを開催するイベントスペースとして活...
「ファンケル」から保湿効果のある肌着やマスクの新シリーズ「着るモイスチャライザー」が、10月20よりオンラインストアにて発売される。
「エルメス」より、待望のビューティーラインがお目見えとなる。ブランド初のコスメアイテムは、詰め替えができるサステイナブルな口紅とのこと。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。