「コーセー」のサステイナブルな活動。工場の電力を再生可能エネルギーへ

昨年4月にサステナビリティに関するプランを発表し、環境気候変動問題への対応など、持続可能な社会の実現に向けた歩み進める化粧品大手の「コーセー」

1月からは、スキンケア・メイクアップ製品を生産する「コーセー群馬工場」で購入しているすべての電力を再生可能エネルギーへと切り替えた。

これは、2030年度までに温室効果ガス排出量を28%削減(2018年対比)する目標に向けたもの。今回切り替えた工場は、グループ全拠点の約23%に相当する排出量だという。

2020年には、国際NGO「CDP」より、気候変動対応の企業調査で最高評価を受けるなど、着実に環境問題に貢献してきた同社。今後もますます取り組みを加速させていきそうだ。

Top image: © studioworkstock/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「楽天」は国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟し、2025年までに自社事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーにする方針を発表した。
エネルギーシンクタンク「Ember」の最新の年次報告書で、電力供給において風力や太陽光など再生可能エネルギーが石油を上回ったことを発表。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
「セブン-イレブン・ジャパン」は9月下旬、店舗運営で使用する電力エネルギーのすべてを「再生可能エネルギー」から調達する実証実験を神奈川県内の10店舗でスタート。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
6月11日にシティ・オブ・ロンドンは、同地区で必要とされる電力を2018年10月までに全て再生可能エネルギーで賄うと宣言しました。
長野「八方尾根スキー場」に、CO2排出量ゼロ、100%再生可能エネルギー稼働するスキーリフトが誕生した。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
リンゴとホップが織りなす爽やかなアロマにハマるシードルを見つけました。