「あと3ヶ月で電力をすべて再生可能エネルギーへ!」 ロンドンの金融街

あとたったの3ヶ月!?

6月11日にシティ・オブ・ロンドンは、同地区で必要とされる電力を2018年10月までに全て再生可能エネルギーで賄うと宣言しました。

とは言っても、この金融街全体でかなりの電力消費量があることは想像に難くありません。「本当にできるの?」と疑ってしまいますが、再生可能エネルギーを購入するという選択肢もあるようですよ。

注目ですね。

Top image: © iStock.com/Starcevic
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
「楽天」は国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟し、2025年までに自社事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーにする方針を発表した。
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
ここで紹介するのは、シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」にある、子宮みたいなカタチをしたベッドルームです。
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
ロンドンのウエスト・エンドに位置するバードストリート。ここに、「歩いて発電する道路」が設置されています。
「セブン-イレブン・ジャパン」は9月下旬、店舗運営で使用する電力エネルギーのすべてを「再生可能エネルギー」から調達する実証実験を神奈川県内の10店舗でスタート。
ロンドンの建築デザイン事務所が、超高層ビル「The Tulip(チューリップ)」のプロジェクトを発表。通称「ガーキン」の隣に建設され、新たな観光名所になる...
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
世界64ヵ国で大ヒットを記録したホラー映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、 終わり。 』のVRアトラクションが、東京・お台場「ダイバー...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
環境に配慮した取り組みを続けている世界第2位の食品会社「ペプシコ」が、年内にアメリカの拠点のすべてを再生可能エネルギーのみで稼働させると発表。既にヨーロッ...
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
インペリアル・カレッジ・ロンドンとスタートアップ企業の「Arborea」がタッグを組み、大気汚染の軽減に一役買うと期待される「BioSolar Leaf」...
ロンドンに建設予定の型破りなインフィニティプール「Infinity London」が話題になっています。特筆すべきはそのロケーション。200m以上もの高さ...
コーヒーやお茶を入れてカップを回せば、45秒以上自動で回転して飲み物をじっくりかき混ぜてくれるカップ「WENO°」が誕生。飲み物の色を透かしながらオシャレ...
VRゴーグルを通して仮想空間でのサイクリング体験ができる専用コントローラー「Blync」がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でローンチ...
2月中旬、ロンドンの中心へ、はるばる福島県からやってきた日本人がいた。
ロンドンの人気レストラン「Bourne& Hollingsworth Garden Room」に、今年3月新しくバーがオープン。店内に所狭しと置かれている...
Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真が投稿されています。
とあるロンドンのオフィスに設置されたこの『Regeneration Pods(再生ポッド)』は、バイオフィリアと呼ばれる概念をもとに設計されたオフィスにあ...
セント・ポール大聖堂を、ロンドンの一般的な道に再現しようというプロジェクト「LUCIDA BASILICA」の紹介。
大気汚染対策のためロンドン市内に設けられた超低排出ゾーン(ULEZ)。これにより注目されているのが「Bikes for Business」。ロンドン交通局...