全長170kmの細長い都市!? サウジの皇太子が建設を発表

1月10日、サウジアラビアムハンマド・ビン・サルマン皇太子が都市生活革命を起こすべく「THE LINE」という構想を発表した。自動車が存在しない未来のコミニュティになるといわれている。

特筆すべきは「THE LINE」が全長170kmにわたる細長い都市になるということ。中心には高速移動を可能にするシステムを配備し、端から端までの移動をわずか20分で実現することを目標としている。ちなみに、約100万人が暮らせるようになる予定。

「THE LINE」に関わるすべてが再生可能エネルギーでまかなわれる点も注目に値するだろう。

建設は2021年初期に開始予定。いったい、どのような都市になるのだろうか?

Top image: © iStock.com/aislan13
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

観光促進、雇用創出、外国投資を目的に進められている、サウジアラビアの新プロジェクト「Amaala」。同国の北西の沿岸部に、新たなリゾートを建設するというもの。
エネルギーシンクタンク「Ember」の最新の年次報告書で、電力供給において風力や太陽光など再生可能エネルギーが石油を上回ったことを発表。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
2月4日、デンマーク政府は世界初となる「人工エネルギー島」の建設に着手することを発表した。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
「楽天」は国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟し、2025年までに自社事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーにする方針を発表した。
サウジアラビアのアルウラ砂漠に建設されるホテル「Sharaan」のデザインが、10月27日に発表された。手掛けたのはフランス人建築家ジャン・ヌーベル。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...