「ペプシコ」が米国で年内に「自然エネルギー」へ100%移行することを宣言!

ペプシコーラで知られ、世界第2位の食品会社でもあるアメリカの「ペプシコ」は、今年中に米国内にあるすべての拠点において、再生可能エネルギーのみで運営をするという計画を発表した。

環境に配慮したさまざまな取り組みを続けている同社。既にヨーロッパに構える拠点では、100%近く再生可能エネルギーの使用で運営され、メキシコにおいても80%近い電力風力発電でまかなっているという。

「ペプシコ」が本社を構えるアメリカは、食品および飲料業界にとって最大のマーケットであり、世界の総消費電力の半分近くを同国で占めているという。それだけに、彼らの取り組みによって生じる影響力は絶大だ。

同社のサステイナブルチーフは「業界のリーダーとして“VPPA”と呼ばれる仮想の自然エネルギー購入契約を通じ、より持続可能な食料システムの構築を目指す」と語っている。

Top image: © iStock.com/smartboy10
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
「楽天」は国際的な環境イニシアチブ「RE100」に加盟し、2025年までに自社事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーにする方針を発表した。
「セブン-イレブン・ジャパン」は9月下旬、店舗運営で使用する電力エネルギーのすべてを「再生可能エネルギー」から調達する実証実験を神奈川県内の10店舗でスタート。
6月11日にシティ・オブ・ロンドンは、同地区で必要とされる電力を2018年10月までに全て再生可能エネルギーで賄うと宣言しました。
窒素と二酸化炭素のガスカートリッジを使用して、普段の飲み物にアレンジを加えるドリンクメーカー「サプライズボトル」。
「ペプシカフェ」は、コーヒーとコーラをブレンドした缶飲料。カフェインの量は、通常のペプシの2倍も含まれ、味はオリジナルとバニラの2種類が用意されている。
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
ペプシコーラを販売する「ペプシコ」がバレンタインデーにちなみ“特別なエンゲージメントリング”をプレゼントするキャンペーンを開催中。台座には「クリスタル・ペ...
高架橋の柱と柱の間に見える時計の針のようなものがついたいくつもの丸い穴。かなり奇抜なデザインだが、それだけではない。その機能性に注目だ。「Solar Wi...
「レゴジャパン」は、ミッキーとミニーのフィギュア組み立てセットを「レゴ ディズニーシリーズ」の新作として7月1日に販売開始。大人たちが“懐かさ”を感じるク...
先月初旬、六本木ヒルズ森タワーがオフィス入居テナントに対して、再生可能エネルギー由来の電力供給をスタート。オフィス賃貸事業者による、入居テナントへの再エネ...
会期を1日延長して、どうにか採択を迎えたCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締結国会議)。アメリカ、中国、インドなどを含めた196カ国が温室効果ガス削...
7月から9月にかけて、イギリスでは風力や太陽光、水力などの「再生可能エネルギー」による発電量が化石燃料による発電量を上回った。
アメリカのテネシー州にある「チャタヌーガ空港」は、空港で必要な総エネルギーを再生可能エネルギーでまかなうことを達成した。
『The Inconvenience Store』には、通常の食料品店のように野菜や果物などが陳列されています。ただ他と違う点は、どの品物にも決められた値...
日本初の美少女アンドロイド「エリカ」がハリウッドで製作されるSF映画の主役に抜擢されたというニュースが発表。約75億円もの制作費をかけて撮影されるという新...
開業延期となっていた「エースホテル京都」が、今月上旬にプレオープン。それに伴い、アメリカの著名シェフによる2つのレストランが営業を開始した。
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
スウェーデンに拠点を置くエネルギー会社「バッテンフォール」は、化石燃料を一切使用せずに「ベビーベッド」を製作。結果、制作に$28,855(約320万円)も...
「Spearmint Toothpaste Tablets」は、その形状、原材料、パッケージに至るまで環境負荷が少ない新タイプの歯磨き粉。チューブに入って...
ポルトガル・リスボンにある4ツ星ホテル「Inspira Santa Marta Hotel」。ここはサステイナブルな観光をする上で世界的に有名。2018年...
塗るだけで水素燃料を生成できるペンキの開発が、オーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学で進んでいます。太陽光や風力といったクリーンエネルギーに続く発電方...
環境保全、防災の観点から荒れ果てた竹林を計画伐採し、竹林再生の過程でできるタケノコを使って作る缶詰「京都缶*環づめプロジェクト」。収益は地域住民の雇用促進...