役目を終えた「アスクルのカタログ」が紙袋に!

オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬に発表した。

事業所向けサービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」および、一般消費者向けサービス「LOHACO(ロハコ)」において販売がスタートしたこのリサイクル紙袋は、袋本体の原紙には再生紙70%(そのうち、およそ15%がアスクルカタログ)を使用したFSC認証商品。

サイズはギフト・手土産用、物販用などさまざまなニーズに合わせて選べるようにと4種類用意。袋本体の色や風合い、サイズごとに配色を変えた持ち手の色にまでこだわり、おしゃれに使える紙袋として仕上げている。

企業や店舗だけでなく、サークルやコミニティイベントなどにも環境意識をもったアイテムとして使えるのではないだろうか。

©アスクル株式会社
©アスクル株式会社

アスクルカタログリサイクル紙袋「Come bag」
【各種概要】
①サイズ:幅180×高さ210×マチ幅100mm/ダークパープル /1袋(50枚入)/1776円(税込)
②サイズ:幅220×高さ260×マチ幅120mm/モスグリーン/1袋(50枚入)/2359円(税込)
③サイズ:幅260×高さ300×マチ幅180mm/ネイビーグリーン/1袋(50枚入)/2728円(税込)
④サイズ:幅320×高さ330×マチ幅200mm/ダークグレー/1袋(50枚入)/3096円(税込)
【購入サイトURL】
「ASKUL」https://www.askul.co.jp/v/000509199/
「LOHACO」https://lohaco.jp/product/U306320/

Top image: © アスクル株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事