家族を邪魔しない作業デスクは「100%リサイクル素材」!?

教育や仕事、飲み会に至るまで、あらゆる場面で急速にリモート化が進んだ2020年。

多くの人を悩ませたのは、自宅での作業スペースの確保ではないだろうか?

これまでは、ゆっくり休んだり、家族との時間を楽しむために使っていたおうちを、いきなり職場や書斎に変えるのは難しい……。

そこで、オランダとイギリスを拠点に、持続可能なビジネスを展開する「Good Plastic Things」「The Good Plastic Table」を考案した。

© 2021 Good Plastic Things
© 2021 Good Plastic Things

The Good Plastic Tableは、さえあれば簡単に作業スペースを生み出すことができるスグレモノ。

使わないときはコンパクトに収納できるうえ、掃除しやすい素材なので、子どもたちが存分にお絵描きできるホワイトボードとしても活躍する。

そんな利便性だけでなく、じつは素材にも驚きが。

このデスクは、古くなって廃棄された、約150個のキーボードやマウス、食器などのプラスチックを100%再利用して作られているのだ。さらに、この製品自体も後にリサイクルできるという徹底ぶり。

というのも、同ブランドは「かつては廃棄物と考えられていたプラスチックを、貴重な資源として機能的に変身させること」を使命に活動しているから。

© 2021 Good Plastic Things

必要な際に直感的に使えて便利なだけでなく、サステイナブルな未来にも貢献できる、ステキなデスク。

Good Plastic Thingsが「Bad Plastic」と呼ぶ、使い捨てプラスチックとの戦いを、あなたの手で応援してみない?2月16日まで、コチラでクラウドファンディングを受付中!

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「日本コカ・コーラ株式会社」のナチュラルミネラルウォーター「い・ろ・は・す 天然水」が、3月9日、リニューアル。100%リサイクルペット素材を使用したニュ...
「コムサコミューン」が、国内で廃棄される、落ち綿や端切れを集めて作ったリサイクル素材を用いたチェスターコートを展開中。
8月27日より、「NIKE」がリサイクル素材から作られたコレクション「ナイキ スポーツウェア リサイクルド キャンバス パック」を発売する。
10月26日、「Google」が「Made By Google」製品のすべてにリサイクル素材を採用することに成功したと発表。これは2022年までの目標とし...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
大手ジュエリー会社「Pandora」が、2025年までに新たに採掘したシルバーとゴールドの利用をやめ、100%リサイクル原料のみでアクセサリーを製造すると...
この記事では、アップサイクルの意味と事例を紹介していきます。リサイクルと非常に似た言葉なのですが、その違いを知ればアップサイクルの魅力にきづけるはずです。
「パッケージはエコな生分解性の素材から作るべきだ!」と謳うサステイナブルなブランドが、キノコの菌糸体を使ってプラスチックのように機能するパッケージ材料を開発。
イタリアのデザイン事務所「ecopixel」が「ghetto blaster」というスピーカーを発表。カラフルなボディが印象的で、プラスチックのリサイクル...
パタゴニアがすべての防水性アウターウェアにリサイクル素材を使用することを発表。
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
パタゴニアがすべての防水性アウターウェアにリサイクル素材を使用することを発表。
株式会社コーセーは、イオンスタイル上尾とテラサイクルジャパン合同会社との3社で、「海洋プラスチックごみ」からリサイクルした再生樹脂を使用した「買い物かご」...
イギリスとアイルランドのマクドナルド全1361店で使用されている紙製ストロー、リサイクルされずに廃棄処理されていた。
「アディダス オリジナルス」のアイコンとも呼べるシューズ「スタンスミス」が、リサイクル素材を使用したヴィーガン仕様に進化。
2020年に向けたある方針を発表した「コカ・コーラ・スウェーデン」。それにより、スウェーデンでのバージンプラスチックの使用量を年間約3500トン、CO2排...
日本のベンチャー企業『株式会社TBM』が開発した、石灰石を使用した『LIMEX(ライメックス)』。これ、紙やプラスチックの代替となる新素材なんです。
「パタゴニア」が1000万本のペットボトルをリサイクルした素材を採用した「リサイクル・ブラックホール・バッグ」を発表。
「Cosme Kitchen (コスメキッチン)」や「ecostore(エコストア)」を運営する「マッシュビューティーラボ」が、使い終わったコスメ容器を回...
「アディダス」の洗って繰り返し使えるマスク「adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)」が日本上陸。8月7日より、アディダス直営店で...
スウェーデンの自動車会社「ボルボ」から高級電気自動車ブランドとして独立した「ポールスター」が“サステナブル”をテーマにしたコンセプトカーを発表した。
オランダのエネルギー企業ARNは、使用済みオムツをリサイクルできる工場の建設を始めました。
オランダで開発された「Goedzakken」は、捨てられているモノを欲しいと思った人に気軽に拾ってもらうために、中身をあえて見せるようにデザインされたゴミ...
株式会社フレンバシーが運営する「Good Good Mart」にて、新素材の弁当箱「BENTO box COFFEE」の販売がスタート。
「Green Box」は、スウェーデンを拠点とするデザインスタジオ「OnMateria」が、「地球上で循環し続けるホテル用アメニティ」を目指して考案したも...
大統領選の選挙活動の一環として、リサイクル可能なプラスチック製ストローを販売開始したトランプ陣営。数日でなんと14万本以上も購入されたという。22日、キャ...
「公益財団法人自動車リサイクル促進センター」が公開した動画は、絵本『えんとつ町のプペル』の主人公がクルマくんと出会うストーリー。
「Slash Objects」のプロダクトは、今年に入り既にデザイン賞も受賞している代物。でもこれ、使用済みの工業資材が使用されたいわゆるリサイクル品。真...
ガーナの企業が、プラスチックバックを道路として再利用する取り組みをはじめました。自然の影響を受けにくく、従来のアスファルトに比べて3倍は長持ちする新アイデ...
米・カリフォルニア州に住む7歳の男の子リヤンくんは、なんと3歳の頃からリサイクル活動を続けているらしいのです。地球のことをサステイナブルに考えている、とい...