耐熱温度120℃〜130℃!「サウナ専用メガネ」

「足元が見えづらくて不安……」

サウナを愛しているのに、視力のせいでイマイチ楽しみきれなかったサウナーへ「サウナ専用メガネ」を紹介。

通常のメガネは、軽くて割れにくいプラスチックレンズを使用することが主流だが、耐熱ではないため、サウナや入浴時の着用は推奨されていない。

しかし、サウナ専用メガネはフレームとレンズの両方に、熱に強く、変形せず錆びないポリカーボネートを採用。耐熱温度120℃〜130℃で、曇り止めコーティングが施されているため、高温多湿なサウナでも視界をクリアに保つという。

近視用「-3.00から-6.00」までの4タイプの度数を展開。顔馴染みの良いクリアカラーのフレームは軽さにもこだわり、快適な掛け心地を実現した。

ブルーとピンクの2色展開で、価格は3300円(税込)。持ち運びに便利で、髭剃りやくしなどの小物も入れられるオリジナルメッシュケースも付属。購入はOWNDAYSの公式オンラインストアにて。

こんなアイテムが登場するところにも、空前のサウナブームを体感することができそうだ。

© OWNDAYS
© OWNDAYS
© OWNDAYS
Top image: © OWNDAYS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

『週末フィンランド』の著者・岩田リョウコが女性目線でオススメする「サウナ5選」を紹介します。ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパ・フィンランドへ「サウナ旅」...
エストニアで生まれた「SaunAudi」。名前から想像できると思いますが、アウディをサウナみたく改造しているんです。
4月下旬、北海道標茶町の「THE GEEK」に本格フィンランド式サウナが誕生予定。
サウナに行けず、そろそろ“禁断症状”が出ているサウナーも少なくないはず。そこで、「自宅でととのう方法」をご紹介。
チャームやブレスレットが幅広い世代に大人気の「Pandora」は、5月4日、今後一切採掘されたダイヤモンドを使用しないと宣言。同時に人工ダイヤモンドのみで...
サウナーに評判の長野県・野尻湖のサウナ施設「The Sauna」に2棟目が誕生。新たにオープンするサウナは2階建てとなっており、1階は涼しく、2階は暑いと...
長野県の野尻湖畔にあるゲストハウスLAMP。ここは、周囲に2000m級の山々が連なる大自然の中の宿。2019年2月8日、その敷地内に、新しくフィンランド式...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、パフォーマンスを最大化するための医学的に正しいサウナの入り方について教えてもらった。
「ZAF SAUNA(ザフ サウナ)」は、座禅用クッション製造会社の「サカエ金襴」から新たに発売された「サウナ専用クッション」だ。
12月4日、東京・神楽坂に日本初となる完全個室のフィンランド式サウナ「ソロサウナtune」がオープン。
「ラム焼肉専門店lambne(らむね)」のラムチョップと、いま話題沸騰中の、カサスグリル社製「クラフトグリル」がコラボした、アウトドアでも手軽に本格的な料...
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
一口にサウナと言っても施設ごとに個性があります。今回は都内在住のサウナーが、心からオススメする「東京都内のサウナ5選」をそれぞれの特徴や魅力を交えて紹介。...
見知らぬ他人と3密空間で過ごさなくて済む「貸切サウナ」を5つ紹介。
この夏、サウナーの話題を独占した「8HOTEL CHIGASAKI」のサウナを取材。
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナの効果・効能の真偽をハッキリさせるべく疑問をぶつけた。
サウナー専門ブランドを運営する「TTNE株式会社」が、全国5000以上ともいわれるサウナ施設の中から、いま行くべき全国のサウナ上位11施設「SAUNACH...
体験型複合施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、埼玉・飯能に8月1日よりニューオープン。究極の癒し体験ができる「テントサウナ」も開業。
サウナ後に飲むクラフトビール「After SAUNA Ale」が明日発売。
サウナに関する研究を進め、医学的効能をより詳しく明らかにし、人々の健康増進に役立てる。さらには、研究成果を社会にわかりやすく発信し、適切なサウナ利用に向け...
複合リゾート施設「BIO RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE」(埼玉県入間郡)に、3月、一棟貸しの宿泊施設「サウナスイートキャ...
9月29日、サウナーの聖地と呼ばれる「サウナしきじ」からオフィシャルブックが発売された。
「マインドフルネス」の最前線。川原や海辺、プールサイドやフェス会場などに持ち込むことのできる「テントサウナ」。近年のサウナブームのなかにありながら、独自の...
2020年も多くのサウナ施設が登場し、“ととのい”を愛する者たちをざわつかせた。今年オープンした(リニューアルを含む)最旬の5つの施設を紹介。
奈良県奥大和地方、山添村。竹林に囲まれた自然と一体になれるサウナが「ume,sauna」だ。
おなじみの加藤容崇医師に、withコロナ時代のサウナ利用において注意すべき点を聞いた。
ヘルシンキの人気サウナ「Löyly」に、夜に行って気づいたこと。
青森県と秋田県の県境に位置する十和田八幡平国立公園内の十和田湖に、サウナ施設「十和田サウナ」がグランドオープン。
FREAK’S STOREによるサウナの総合プロデュースレーベル「サウナフリーク」が始動。
「カプセルイン錦糸町」の屋上に、新たにルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」がオープン。