【夢占い】夢に出てくる人別に意味を解説

夢にはさまざまな人物が登場します。あなたが見た夢には、どんな人があらわれたでしょうか。友人だったり、両親やきょうだいなど家族のこともあるでしょう。あるいは懐かしい昔のクラスメートがあらわれたかもしれませんね。いずれであれ夢に出てくる人には何らかの意味があるのです。家族の場合、恋愛がらみの人の場合、職場の人の場合、さらに知らない人、芸能人などその他の場合の4つのパターンに分けて夢に出てくる人が何を意味しているのかを解説していきます。

監修/マリィ・プリマヴェラ

占術研究家・執筆家。雑誌、書籍等で占いの監修、執筆を担当。携帯各社公式サイト『スピリチュアル夢診断』『運命のふたり』配信中。小泉茉莉花さんと占いユニット『太陽と月の魔女』活動中。

公式サイト:http://www.marie-p.net/
Twitter:https://twitter.com/mariepri

夢に出てくる人の意味とは?

©iStock.com/Ada daSilva

基本的に夢に出てくる人は2つの意味合いがあります。ひとつはその人が実在の人物場合。近い将来、その人との関係性が変わっていったり、その人に何かの事件が起きることなどを夢が暗示していることがあるのです。いわば予知夢の範疇に入る夢というわけですね。もうひとつは、夢に出てくる人があなた自身の代役の場合。深層心理からの「もっと冷静になりなさい」「物事を客観的に見つめなさい」という語りかけがあり、それが誰かの姿を借りて夢に登場するのです。

夢に出てくる人【家族編】

夢に家族が出てくるのは珍しいことではありません。母親や父親が出てきたり、きょうだい、親戚などが出てくることもあるでしょう。では、そういった人は何を意味し、夢は何を伝えようとしているのでしょうか。両親、きょうだい、祖父母、伯叔父、伯叔母、従兄弟などの親族、さらには家族同様のペットについて説明していきましょう。

母親が出てくる夢

母親の夢は、まさに母性の象徴です。ただし母親そのものをあらわすのではなく、母親の姿を通して現在の自分自身を見つめ直すという意味合いがあります。また母性といっても、庇護や援助などすべてを包み込む優しさと、束縛や強制などすべてを飲み込む恐ろしさの二面があるので、夢に出てきた母親がどちらのイメージだったかとよく考える必要があるでしょう。さらに笑顔の母親は、運勢アップの暗示。とくに恋愛や交友など人間関係が良好になることを暗示します。

父親が出てくる夢

もちろん父親本人をあらわすこともありますが、父親に象徴される権威、威厳、威圧感などを意味する場合が多いようです。とくに父親に叱られる夢を見たら、近いうちに何かから抑圧されるような事態に陥るでしょう。厳しく叱られるほど、その可能性は強くなります。一方、夢の中の父親は、保護してくれる人物をあらわすことも。中でも機嫌のいい父親が夢にあらわれたら、あなたを守り、応援してくれる人が登場することの予兆と受け止めてください。

子どもが出てくる夢

夢にあらわれた子どもは、あなたの飾らないピュアな心の象徴であり、また予測不可能な出来事の到来を告げる存在でもあります。夢の中で子どもを叱っていたら、その子どもはあなた自身。自分の欠点に気付きながらも、それと認めたくない心のあらわれが「叱る」という行為になったのです。子どもが話しかけてくる夢ならば、子どもの声は危機を回避しようとするあなたの本能そのもの。これから起こる思わぬ出来事への警戒を告げています。

兄弟・姉妹が出てくる夢

兄弟の夢は、自分の分身を象徴していることが多いもの。普段とは違う自分のもうひとつの顔や、嫌いな性格、特徴などが兄や弟という形をとるようです。ただし女性が兄弟の夢を見た場合には、理想の恋人像を意味することがあります。また本来持っている活発で外向的な一面を意味することも。一方、男性が兄弟の夢を見たら、兄は脅威の対象であり、上司やライバルを暗示。弟ならば傷つきやすい自身の心の象徴。

姉妹の夢も自分自身の一面をあらわしています。とくに隠しておきたい側面、あるいは気付いていない側面があらわれることが多いよう。姉は能力の高さを、妹は傷つきやすさを意味します。

祖父が出てくる夢

祖父は夢の中でメッセンジャー的役割を担うことが多いようです。間違った方向に進もうとしているとき、悩みを抱えているときなどに、それを警告し、正しい道を示唆してくれます。ですから祖父が夢に出てきたら、まずは何を語っているか、どんな表情なのかを探ることが大事。とくに表情は重要で、穏やかだったら自信を持って進みなさいというメッセージだし、険しい表情なら危険が待ち受けていることを教えています。また、あなたの良心や誠実さ、道徳観をあらわすこともあります。

祖母が出てくる夢

祖父の夢と同様、祖母が出てくる夢もまた、メッセンジャーとしての役割を負っていることが多いもの。ただし祖父の夢よりもより精神的な意味合いが強く、メンタル的なバックアップを暗示しています。また祖父の夢と同じく、祖母の表情に注目することも大事。厳しい表情をしていたなら、あなたの行くべき道は間違えているから気をつけなさいというメッセージ。優しい笑顔を浮かべていたなら、前向きになっていれば大丈夫だということを伝えているのです。

叔父・叔母が出てくる夢

夢に登場する伯叔父・伯叔母は、あなたの内面的なものを意味します。伯叔父の場合なら思考力や観察力、洞察力などを暗示。とくに夢の印象が良かったら、そういった能力を発揮して幸運をつかむでしょう。伯叔母の場合ならば、人間が本来持つ優しさ、思いやりの心、博愛精神を象徴しています。あなたの中のそういった感情が盛り上がり、結果的に周囲との関係が順調に進展していくことになるでしょう。つまり伯叔父、伯叔母の姿は、実はあなたの隠れた性格とイコールなのです。

従兄弟が出てくる夢

従兄弟が夢に出てきたら、あなた自身の分身として夢に登場しているのだと理解してください。従兄弟の良い一面は、実はあなた自身が持っている良さの象徴であり、反対に従兄弟の嫌な側面は、自分自身の嫌な部分を暗示しているのです。また異性の従兄弟が夢にあらわれた場合、理想の恋人像を示していることがあります。さらに従兄弟が幸せそうならば、あなた自身が幸せであることの証しであり、従兄弟が不幸そうならば、あなたの身に何らかのトラブルが降りかかる予兆である、という見方をすることもできます。

親戚が出てくる夢

夢の中の親戚は、あなた自身を暗示しています。親戚が明るい印象だったのなら、あなたの運気も明るいものとなるでしょうし、暗い印象だったならばよくない出来事に見舞われることを伝えているのです。あるいは家族、親戚を暗示していることもあるでしょう。いずれにしても夢の印象が運気を物語っているのです。また年齢が近い親戚だったら、その親戚があなた自身の心をあらわしていると考えられます。さらに血縁が近いほど夢は重要なことを語っているので注意して。

ペットが出てくる夢

ペットの夢は、あなた自身がもっと人に可愛がられたい、もっと誰かに愛されたいという願望を反映したものです。また赤ちゃんや恋人など欲しているものの代替としてあらわれることがあります。とくに女性が子犬や子猫を抱き締める夢を見た場合は、赤ちゃんを欲しがる気持ちのあらわれであることも。また現在、飼っているペットが夢に出てきたら、あなたに何かメッセージを伝えようとしている可能性があります。様子をよく観察するといいでしょう。

夢に出てくる人【恋愛編】

©iStock.com/Ada daSilva

このセクションでは、恋愛編として、恋愛がらみの人物が夢に出てきた場合に何を意味するのかを説明していきます。彼氏や彼女、つまり恋人やパートナー、元カレや元カノ、片思いの好きな人、そして初恋の人など昔好きだった人の4つのパターンを見ていきましょう。

彼氏彼女・恋人・パートナーが出てくる夢

現在の恋愛や相手との関係性に不安を感じていたり、新しい恋人を欲しがっているときに象徴的に見るのが恋人・パートナーの夢です。恋愛に対する気がかりが見せる夢であり、逆夢であることが多いようです。夢にあらわれたのが現在の恋人・パートナーで、仲良くしていたようら、現実では喧嘩や浮気などのトラブルに見舞われる暗示ととらえられます。逆に夢の中で喧嘩していたのなら、二人の関係は良い方向へと展開していくでしょう。

元カレ・元カノが出てくる夢

夢に出てきた元カレ・元カノは、あなたが恋愛に対して強く惹かれていることを伝える存在です。それほどに過去の恋愛に執着し、未練があることを表しています。ですから過去の恋を断ち切り、新しい恋愛に向かいなさいという夢からのメッセージなのです。ただし夢が明るい印象だったら、古い恋に別れを告げ、新しい恋に立ち向かう心の準備ができているということ。反対に、夢見が良くないなら、元カレ・元カノへの思いをいまだに引きずっている証拠となります。

好きな人が出てくる夢

好きな人が夢に出てきたからと言って、残念ながら特別なことはありません。ほとんどの場合があなたの願いが夢になった、いわゆる願望夢なのです。また相手が自分のことをどう思っているか不安な場合にもこの夢を見ることあるでしょう。自分の恋心の強さを知ることができる夢と言えます。ただし好きな人と何をしているかによっては何らかの暗示が秘められている場合も。夢の中での言動や夢の展開をよく思い出してみる必要があります。

昔好きだった人が出てくる夢(初恋の人など)

初恋の人など昔好きだった人が夢に出てきたら、自分自身の恋愛観が象徴されている夢だと理解してください。こんな相手と恋をしたいという願望夢なのです。あるいは今の恋人・パートナーに対する不満や疑念が、昔好きだった人の姿を借りて浮かび上がっているのかもしれません。また心身が疲れきっていて癒されたいという思いがあるから、このような夢を見る場合も。いずれにしても、その人とのご縁があるわけではなく、あなたの今現在の状況をあらわす夢なのです。

夢に出てくる人【友人編】

©iStock.com/Ada daSilva

友人もまた、夢によく出てくる人物です。ここでは親友、親友とまでは呼べない程度に距離のある友達、異性の友達、そしてクラスメートなど昔の友達が出てくる夢の4パターンを解説していきましょう。

親友が出てくる夢

夢に出てきた親友は、あなた自身であり、あなたを取り囲む人間関係を暗示する人物です。夢の中の親友はどんな印象だったでしょうか。もしも窮地に陥っていたようなら、今後、あなたは人間関係で苦しむことになる予兆ととらえてください。反対に親友が明るく楽しそうな印象だったなら、人付き合いはスムーズに進展していき、さらに全面的に周囲にバックアップしてもらえるなどのラッキーな出来事にも出会える可能性を物語っています。

友達が出てくる夢

心を許し合った友達は、あなたを映す鏡でもあります。ですから夢に出てきた友達は、まさに鏡に映ったあなた自身だと思ってください。たとえば夢の中の友達が成功や金運アップ、結婚などラッキーに恵まれた場合、現実では近い将来、あなた自身にそれと同じような幸運が舞い込む暗示です。逆に友人が不幸になる夢は、あなたに不都合が起こることを警告する凶夢。夢からのメッセージに耳を傾け、災いを避ける努力を忘れないようにしたいものです。

異性の友達が出てくる夢

夢の中に登場した異性の友達は、恋人や片思いの相手の分身だと思ってください。その異性の友達と仲良くする夢は、思いを寄せている人とそうなりたいという願望のあらわれなのです。登場人物が実在の人でも、その人自身は特別な意味を持たないことが多いもの。とはいえ夢の中で恋愛感情を抱くことにより、現実でもその人が気になりだし、その結果、お付き合いが始まることもあるでしょう。そんな意味では予知夢と言えるかもしれません。

昔の友達が出てくる夢

クラスメートなど昔の友達が出てくる夢は、自分が今、直面している社会での人間関係を暗示しています。あなたの心は、かつての人間関係から得たものを、現在のさまざまな場面で生かそうとしているのです。その友達が異性ならば恋愛に関することを、同性ならば周囲との交友関係を示していると考えていいでしょう。また昔の友達の性格がとくに印象に残ったら、現実の世界であなたに大きな影響を及ぼしている人の性格を反映しているようです。

夢に出てくる人【職場編】

©iStock.com/Ada daSilva

職場の人も、夢に出てくる人の代表格です。このパートでは、誰とはわからないけれど職場の人だったという場合と、上司、後輩、同僚との4つのパターンに分けて夢の意味を分析していきましょう。

職場の人が出てくる夢

職場の人が夢に出てきたら、今の仕事への思いや本音が隠れていると考えていいでしょう。仕事が楽しい、仕事でもっとステップアップしたい、職場の人とのやりとりが面倒だ、できれば転職してもっといい仕事に就きたいなど、さまざまな思いが見え隠れしているはずです。そういった自分でも気づいていないかもしれない本音を導き出してくれるのが、夢に登場した職場の人なのです。いわば本音を暴き出してくれる人物ということができそうですね。

上司が出てくる夢

夢に出てくる上司は、仕事の象徴。ですから上司の夢を見たら、仕事上での出来事を暗示していると考えていいでしょう。たとえば上司に叱られる夢は、仕事上のミスの予兆。上司にほめられる夢は、仕事にひとつの成果があり、予想以上の評価を受けることの暗示。また上司が冷や飯を食う夢なら、自分自身も同じような立場に追いやられるのではないかという不安が潜んでいる証し。ただし実際の上司が夢に出てきたら、その上司の身の上に現実に起きたことがそのまま反映されている場合があります。

後輩が出てくる夢

職場の後輩は、あなたと比べて経験値も低いし、能力的にも劣っている存在です。そんな意味を持つ後輩が夢に出てきたら、あなたの中で足りないものをあらわしていると受け止めるといいでしょう。とくに夢の中で後輩と会話をしているようだったら、自分に不足しているものは何かをしっかりと見つけ出すようにという夢からのメッセージです。また後輩を叱る夢は、自分をよりよく見せたいという虚栄心が潜んでいることを告げています。

同僚が出てくる夢

夢に同僚が出てくるのは、その人との関係に問題があることを物語っています。意識的にか無意識かはともかく、解決の糸口を探っている状態にいるのでしょう。夢の中で同僚との間に起きたことはメッセージ色が強いので、ぜひ関係改善に役立てたいもの。とくに同僚と喧嘩する夢などは注目度が高いようです。また自分自身のうつし身として同僚が夢に出てくる場合もあります。夢での同僚があなたと対立していない場合は、こちらのケースが考えられるでしょう。

夢に出てくる人【その他編】

©iStock.com/Ada daSilva

夢に出てくる知らない人は、同性と異性とでは違った意味合いがあります。同性の知らない人は、自分自身でも気づいていない自分の一面の象徴。あるいは見つめたくない一面かも。ですから知らない同性と仲良くする夢は、自分でも気づかなかった側面を見つけ、それを受け入れる暗示なのです。一方、知らない人が異性なら、恋愛面での気付いていな自分自身だと解釈してください。また今後あらわれる友人や恋人を示す場合も。また同性異性に関わらず、外見的特徴や名前などを覚えておきましょう。現実に出会った人と一致したら、その人は人生上の重要人物になる可能性が濃厚です。

嫌いな人が出てくる夢

夢の中の嫌いな人は自分自身です。自分が嫌だと思っている自分の側面が、嫌いな人となって夢にあらわれるのです。さらにストレスが嫌いな人という形をとって夢の中に登場している場合もあります。ストレスが擬人化されているのです。また嫌いだという思いが強すぎるあまり、嫌いな人を夢に見る場合もあるでしょう。嫌いな人が出てくる夢だから凶夢かというと、夢の内容によっては嬉しいことが起きることを知らせる吉夢のこともあります。夢の内容をしっかりチェックしてください。

亡くなった人が出てくる夢

亡くなった人が出てくる夢は、故人を懐かしむ気持ちから見ることがあります。しかし、ほとんどの場合が運気の好転を伝える夢と考えていいでしょう。たとえば亡くなった人から物をもらう夢は、金運アップや才能開花の暗示です。亡くなった人がよみがえる夢は、諦めていた願いが叶ったり、失った愛を取り戻せることを伝えています。また亡くなった家族が出てくる夢は、幸運を引き寄せるヒントを与えてくれている場合が多いようです。

芸能人が出てくる夢

芸能人は、地道な努力よりも、その華やかさのほうがクローズアップされます。ですから夢に出てくる芸能人は、社会的な地位や名誉のシンボル的存在。また虚栄心の象徴と考えてもよさそうです。さらに周囲から認められたいといった承認欲求のあらわれととらえることもできます。地位や名誉などに対する憧れがあることを示すこともあります。ただし興味のある芸能人が夢に出てきた場合には、単なる憧れが見させる夢と考えたほうがいいでしょう。

先生が出てくる夢

先生は人を教え導くのが仕事であることから、あなたを助けてくれる存在をあらわします。夢の中で先生が教えてくれたことは、あなたが抱えている問題に対するアドバイスかも。ただし夢の中での先生が威圧的だったり暴力教師だった場合には、あなたを押さえつけているものを意味することもあります。一方、先生と親しくしている夢は逆夢ともいえるもので、人との意思の疎通が一方的になっていることをあらわします。とくに目上の人との関係が難しいようです。

大勢の人が出てくる夢

夢に大勢の人が出てきたら、精神的なストレスを受けていて、心が不安定になっていることを示しています。というのも大勢の人は社会を暗示。その社会にはさまざまな人がいます。その中であなたは自分の立ち位置を探っている状態なのです。要するに大勢の人を前にして気持ちの整理ができないでいるというわけです。この夢を見たら、自分は怒りを隠そうとしているのではないか、不満を押し殺しているのではないか、自問自答してみたほうがいいでしょう。

まとめ

夢に出てきた人別に、意味することをお伝えしてきました。出てきた人によって状況はさまざまですが、総体的に「普段は自分が気付いていないことを知らせてくれる」のが夢に出てくる人です。しかし夢の背景や、登場人物の言動などによっても夢の解釈は変わってきます。また好きな人や恋人・パートナーが夢に夢に出てくる場合は逆夢的な要素が強くなります。単に、どんな人が出てきたかだけでなく、夢を全体的に把握して、夢の意味を探ることが重要でしょう。

Top image: © iStock.com/Ada daSilva
夢占い一覧をみる