海外でブームの兆し!「ハードコンブチャ」とは?

みなさんはハードコンブチャという飲み物をご存知でしょうか。

海外のモデルや有名人たちも取り入れ、健康への有用性が注目を集めている飲み物です。

今回は、そんなハードコンブチャについてそもそもどういうものか、飲むことで得られるメリットは何かなど幅広くご紹介します。

ハードコンブチャとは?

ハードコンブチャ
©iStock.com/sveta_zarzamora

ハードコンブチャ(Hard Kombucha)は、近年アメリカやヨーロッパを中心にブームが起きているコンブチャ(Kombucha)をアルコール飲料にしたもの。

といっても、直接アルコールが加えられているわけではなく、コンブチャを発酵させる段階で生み出される微量のアルコール成分を利用してつくられているため、アルコール感がなくサラッと飲めてしまうのがハードコンブチャの特徴といえます。

基本的にナチュラルな原料でできているため、酸化防止剤が入っていないものやビールのように麦を含まないグルテンフリーのものなどがあり、健康に気をつかいながらお酒を楽しみたい方などに支持されています。

そもそもコンブチャとは?

コンブチャ
©iStock.com/Premyuda Yospim

コンブチャと聞くと、あの「昆布茶」を連想しがちですが、実はまったくの別物。

コンブチャは、2000年以上も前に生まれた伝統的な発酵茶のことで、酢酸菌や酵母菌などの菌株に紅茶(または緑茶)と砂糖を加えて発酵させることでつくられます。

発祥に関しては諸説ありますが、おそらく中国東北部で生まれたものと考えられています。中国統一を果たした秦の始皇帝が「不老不死の薬」として飲んでいたという記録も見つかっているそうで、もし本当だとしたら健康への高い影響が期待できそうですね。

また、1970年代には日本でも「紅茶キノコ」という名前で一時期ブームになっていました。その名前の由来は、コンブチャをつくる酵母「スコービー」を発酵させるときに発生するモコモコとした白い膜がキノコのように見えるからだそう。いわゆる菌類のキノコとはあまり関係ないようです。

ハードコンブチャのメリット

飲み物を飲む女性
©iStock.com/fotostorm

現在欧米で流行しているハードコンブチャ。「健康によさそうなのはわかるけど、実際どんな効果が期待できるの?」「どんなメリットがあるの?」そんな風に思っている方も多いかと思います。

ということで、ここではハードコンブチャを飲むことで得られるメリットをご紹介します。

① 腸内環境の改善

ハードコンブチャには、腸内環境を改善する効果があるとされています。

その要因は、コンブチャが発酵される段階で生成されるプロバイオティクス。最近ではヨーグルトなどで有名になりました。プロバイオティクスには腸内細菌のバランスを整える働きがあり、便秘の解消や消化不良の改善につながるいい効果をもたらしてくれるのだそう。「腸活」にもってこいの飲み物といえますね。

② アンチエイジング

コンブチャは、紅茶や緑茶が原料に使われているため、カテキンやポリフェノールなどの抗酸化物質が多く含まれており、また菌株の発酵によってビタミンBや有機酸などの成分が生み出されるため、アンチエイジングなどに効果的であるといわれています。

健康維持だけでなく美容のために飲んでいるという方も多そうですね。

③ 飲みやすい

健康への影響や美容効果などご紹介してきましたがハードコンブチャの最大の特徴は、やはり気軽に飲みやすいという点にあると思われます。

コンブチャは健康食品というイメージが強くありますが、アメリカではコーラの代わりに飲んでいる人も多いとも聞きます。コーラの代替品にするくらいですから、多くの人にとってハードコンブチャが飲みやすいというのはもう間違いないでしょう。

海外で注目されているハードコンブチャ4選

日本ではまだなじみのないハードコンブチャ。実は海外では多くのハードコンブチャブランドが存在し、一部では日本で販売されているものもあるようです。一体どんなものが人気になっているのでしょうか。

今回は、海外で注目を集めているハードコンブチャを4つ厳選してご紹介します。

01. Nova Easy Kombucha

Nova Easy Kombuchaは、Nova brewingから販売されているハードコンブチャ。

こちらは発酵させる段階で、防腐剤や低温殺菌といった加工をしないため、プロバイオティクスを健康な状態でキープすることができ、フレーバーと合わさることでヘルシーさとおいしさを兼ね備えたハードコンブチャとなっています。

メインのフレーバーは、ウォーターメロン&ミントやハイビスカス&ラベンダーなどとてもトロピカル。また最近ではノンアルコールのハードコンブチャも登場し、バラエティ豊かなラインナップとなっています。

『Nova Easy Kombucha』

【公式サイト】https://novakombucha.com/
【価格】973円(※5/7時点、編集部調べ)
【購入方法】Antenna America
【販売状況】在庫なし(※5/7時点、編集部調べ)

02. June Shine Hard Kombucha

June Shine Hard Kombuchaは、June Shineから販売されているハードコンブチャ。

従来のハードコンブチャでは原料に紅茶を使用するのが一般的ですが、June Shineは緑茶を使用。そのため、よりなめらかで芳醇な味わいを楽しめるハードコンブチャになっています。

また、サステイナブルの観点においても、事業全体で100%カーボンニュートラルを掲げており、毎年1% For The Planetに寄付するなど地球に優しい取り組みのなかでつくられるハードコンブチャとして知られています。

『June Shine Hard Kombucha』

【公式サイト】https://juneshine.com/
【購入方法】日本未上陸(※2021年5月7日時点、編集部調べ)

03. Flying Embers Hard Kombucha

Flying Embers hard kombuchaは、Flying Embersから販売されているハードコンブチャ。

「乾式発酵プロセス」とよばれる方法でつくられており、糖質ゼロ、グルテンフリーのハードコンブチャを生み出すことが可能に。素材本来のナチュラルな味わいを楽しむことができるハードコンブチャとして現在注目を集めています。

ライトに飲めるレモンやベリー(各4.5%)から、お酒もしっかり味わえるマンゴー ココナッツ(7.0%)やパイナップル チリ(6.8%)までフレーバーやスパイスもさまざま。これは要チェックですね。

『Flying Embers Hard Kombucha』

【公式サイト】https://www.flyingembers.com/
【購入方法】日本未上陸(※2021年5月7日時点、編集部調べ)

04. Strainge Beast(ストレンジビースト)

Strainge Beast(ストレンジビースト)は、Sierra Nevada brewing companyから販売されているハードコンブチャ。

食虫植物を想起させるユニークなデザインのこちらは、原材料に強いこだわりを持っているようです。アメリカ全土のさまざまな果樹園や畑をトレッキングし、納得のいく食材や酵母が手に入るまで探し続けたのだそう。

フレーバーは、グレープフルーツ&ザクロ&キュウリ、スイカ&シーソルト&ライム&ミントなど新感覚な組み合わせ。一体どんな味がするのか興味をそそられますね。

『Strainge Beast』

【公式サイト】https://straingebeast.com/
【価格】722円(※5/7時点、編集部調べ)
【購入方法】Antenna America
【販売状況】在庫あり(※5/7時点、編集部調べ)

まとめ

飲みやすさや健康への影響の高さから海外で注目を集めているハードコンブチャ。

近年日本でも健康意識は徐々に高まっており、もしかしたらリバイバルブームが起きるかもしれませんね。

そのときまでに海外のいろんなハードコンブチャをチェックしておくのもいいかと思います。

Top image: © iStock.com/MmeEmil