森の中から届く、「自然食」のサブスク

旅先で見つけると、ついつい立ち寄りたくなる道の駅。

地域ならではの野菜や果物が、首都圏では考えられないほどのお手頃価格で売られていたら、手を伸ばしたくなるってもの。

普段スーパーなどでは手に入らないような食材への好奇心は、ところ変わっても同じみたい。いま、イギリスでじわじわと人気を集めている自然食の定期便「Forage Box」をご紹介!

© foragebox/Instagram
© foragebox/Instagram

見るからに緑豊かなボックスには、イギリスの森林地帯で採れる新鮮な野菜植物キノコ、それらを使った保存食がたっぷり。

なかには、「どんぐりコーヒー」「マグノリアの花びらのシロップ漬け」「ワイルドガーリック」などの意外なラインナップもあるが、シェフ考案のレシピつきなので安心。

プロジェクトの背景には「未知の食材や味わい、食べ方を紹介することで、自然界がいかに多彩で面白く、おいしいものであるかを知ってもらいたい」という思いがあるんだそう。

Always Wild. Always Sustainable. Always Delicious.(いつでも自然のままで、この先も作り続けることができて、なによりおいしいものを)」というモットーは、中身からリサイクル可能なパッケージに至るまで、行き届いている。

お値段は毎月£20.00(約3000円)で、今すぐにでも試してみたいけれど、残念ながら配送はイギリスのみ。この機会に、国内農家のクラウドファンディングサイトを覗いてみるのもいいかも!

Reference: Forage Box
Top image: © iStock.com/MmeEmil
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事