月に3日間、約1万円から!都心に「もうひとつの家」を持てるサブスク

暮らしの最適化の追求をビジョンに掲げる「株式会社Unito」から、新しい暮らしのサブスクプランがリリースされた。

urban(アーバン)」は、月に3日間、1万500円から東京の都心にもうひとつの家を持てるプラン。1ヶ月あたり3日間、5日間、10日間の3タイプから、希望の日数を選択できる。

複数の物件が用意されており、立地や広さなど希望に合ったものが見つかりそう。契約月は1ヶ月間ずっとunito Shibuya、あるいはunito CHIYODAに、荷物と郵便の受け取りおよび通知サービスを設定しておくことが可能だ。

自宅でテレワークがはかどらない人の作業場として、リモートワークの導入で郊外へ引っ越した人の、月に数回の出社前夜に泊まる家としてなど、働き方に伴って変化する暮らし方に寄り添ったプランといえるだろう。

実際に暮らせる部屋など、サービスの詳細はこちらでチェックを。

©株式会社Unito
©株式会社Unito
©株式会社Unito
Top image: © 株式会社Unito
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ライブ映像が定額で見放題の新サービス「サブスクLIVE」が登場。「LINE LIVE プレミアムチャンネル」上で、提携ライブハウスのライブ映像やリモートの...
毎月29日の「肉の日」に、肉を知り尽くした“肉のプロたち”が厳選したお肉が定期で届くサービス「お肉のサブスク(定期便)」が今月1日からスタート。
「subsclife」はブランド家具のサブスク。月額500円から利用できます。
2020年にサブスク解禁「してほしい」有名アーティストをまとめてみました!
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
 “Live with Nature.”を提案するライフスタイルブランド「SANU」は、“自然の中に滞在し、遊ぶためのもう一つの家を提供するサブスクリプシ...
「2019年にサブスク解禁した有名アーティスト」を整理してみました。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...