月に3日間、約1万円から!都心に「もうひとつの家」を持てるサブスク

暮らしの最適化の追求をビジョンに掲げる「株式会社Unito」から、新しい暮らしのサブスクプランがリリースされた。

urban(アーバン)」は、月に3日間、1万500円から東京の都心にもうひとつの家を持てるプラン。1ヶ月あたり3日間、5日間、10日間の3タイプから、希望の日数を選択できる。

複数の物件が用意されており、立地や広さなど希望に合ったものが見つかりそう。契約月は1ヶ月間ずっとunito Shibuya、あるいはunito CHIYODAに、荷物と郵便の受け取りおよび通知サービスを設定しておくことが可能だ。

自宅でテレワークがはかどらない人の作業場として、リモートワークの導入で郊外へ引っ越した人の、月に数回の出社前夜に泊まる家としてなど、働き方に伴って変化する暮らし方に寄り添ったプランといえるだろう。

実際に暮らせる部屋など、サービスの詳細はこちらでチェックを。

©株式会社Unito
©株式会社Unito
©株式会社Unito
Top image: © 株式会社Unito
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
毎月29日の「肉の日」に、肉を知り尽くした“肉のプロたち”が厳選したお肉が定期で届くサービス「お肉のサブスク(定期便)」が今月1日からスタート。
「subsclife」はブランド家具のサブスク。月額500円から利用できます。
2020年にサブスク解禁「してほしい」有名アーティストをまとめてみました!
 “Live with Nature.”を提案するライフスタイルブランド「SANU」は、“自然の中に滞在し、遊ぶためのもう一つの家を提供するサブスクリプシ...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
「2019年にサブスク解禁した有名アーティスト」を整理してみました。
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
ライブ映像が定額で見放題の新サービス「サブスクLIVE」が登場。「LINE LIVE プレミアムチャンネル」上で、提携ライブハウスのライブ映像やリモートの...
貧困層の生活を支援するNPO「New Story」と建築デザインのスタートアップ「Icon」は、3Dプリンターで印刷した家を建てることで、貧困を解決することに。
オーストラリアから驚きのニュースが届きました。茂みの中を散歩していた親子が手のひらサイズの「金の塊」を発見したというもの。しかもその価値、日本円で約265...
エコな自然素材ででき、調湿効果でごはんを美味しく保てるなど広い世代に人気の「曲げわっぱ」のお弁当箱について、メリットやおすすめ商品をご紹介。節約やダイエッ...
定額制テイクアウトアプリの「POTLUCK(ポットラック)」は、シェアキッチンの「Kitchen BASE」との連携を発表。今後、シェアキッチンに入居する...
2018年12月に、日本でも有名な飲料ブランド「glacéau vitaminwater」の公式Twitterアカウントが、1年間スマホを使わなかった人に...
シチリア島にある数十件の家が売りに出されています。しかも、たったの約1ユーロ。ただ、自ら家を改装する必要があるなど条件はあるようで。特にヨーロッパ圏内の外...
日本全国のホステルで使える泊まり放題のパス「ホステルパス」の予約受付が10月からはじまりました。日曜日〜木曜日の間のみ使用できる年間パスは18万円(月15...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
オフィスでカップ麺を食べる時、デスク周りの小物やPCなどに汁がハネるのを防いでくれる画期的なアイテム「麺ウォール」。通常はB5ノートほどの大きさ、閉じてい...
「MINOTAUR INST.(ミノトール インスト)」の「2L ANTARCTIC DOWN」の紹介です。
寿司職人監修のもと、添加物や化学調味料は一切使わず、天然だしと天然のお酢を使ってつくる新しい漬物「和ピクルス」。毎月ポストに届くサブスク型というのもおもしろい!
今回は麻布十番にある「TAILORED CAFE」。完全キャッシュレスでサブスク機能のある最先端カフェで、いま話題の「CBDオイル」入りコーヒーが飲める!
アメリカ・オクラホマ州タルサでは、そんな彼らを好待遇で受け入れているんです。例えば、移住をすれば約110万円(10万ドル)が支給されるそう。さらに、月に約...
11月1日、「東急グルメフロント」は東急線沿線で展開している駅そば店「しぶそば」で利用できるサブスクリプションサービスを始めた。
『アリババ』は、11月11日の独身の日に、約2135億元相当の購入があったと公式サイトで発表しています。日本円にすると約3兆4700億円です。
12月2日、パブロ・エスコバルの兄弟、ロベルト・エスコバルの企業「Escobar Inc」が折りたたみスマホ「Escobar Fold 1」を発売すると発...