あの「キユーピー」から「プラントベースフード」が新発売!

「キユーピー」からスクランブルエッグ風の新商品「HOBOTAMA(ほぼたま)」が、業務用市場向けに、6月30日より発売される。

©キユーピー株式会社

これは、キユーピーがかねてから開発に取り組んでいたプラントベースフードの第1弾。豆乳加工品をベースにスクランブルエッグのような見た目と食感を再現した。

その仕上がりは、見た目は丁寧に手作りしたような半熟感があり、風味はプレーンで、パンや野菜との相性がいいとのこと。

アレルギーなどさまざまな理由から、卵を食べられない人に寄り添ってくれる商品となっている。

©キユーピー株式会社

じつはキューピー、日本でもっとも卵を多く扱うメーカーのひとつ。卵に精通した同社ならではの知見を活かし、今後も卵の代替食品を中心にプラントベースフードのラインナップを拡充させていくという。

さて、次なる商品はどんなものなのか?楽しみだ。

Top image: © キューピー株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事