ありがとう

「Nextshark」が紹介するのは、中国人イラストレーターのYao Xiaoさん。「ごめんね」とつい言ってしまいがちなシチュエーションを「ありがとう」に...
食事の席でつくられた箸袋の創作物をTIP(ありがとうのしるし)に見立てる試み「JAPANESE TIP」を紹介する。2012年からプロジェクトがスタートし...
同じ一言でも、どうやったらもっとうまくキモチを伝えられるのか。ここでは、シンプルな言葉を日本全国のファンへと贈っている「C&K」の2人に、その伝え方につい...
恥ずかしいから、書いて伝えてみました。
あなたは今日、何回「ありがとう」を口にしましたか?このひとことを伝えるだけで、相手との関係はとても和やかなものになります。もちろん、相手を笑顔にすることだ...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
絶景を見るぞ!と思ったら海外に注目しがちだけど、思い立ったら行けるところもあるようです。
小さい頃は、口ゲンカから叩き合いのケンカまでやり放題で「どっか行っちゃえ」なんて思っていた兄弟が、大人になってみれば最高の相談相手になっていた、…なんてこ...
今年も一年ありがとうございます。毎年、寒さが増してくると、大切な人に感謝の気持ちをお伝えしたくなります。いつもお世話になっている方や、なかなか会えなくても...
親友は、人生で大切にするべきかけがえのない存在。それなのに、肝心なときに限って感謝の言葉が出てこないのは、よくあること。楽しいときは一緒に笑い、つらいとき...
どんな別れも、何かしらの痛みを伴うもの。「Elite Daily」のPaul Hudsonさんは、つらい恋愛経験を乗り越えて「13の貴重な学び」を得たと言...
「ありがとう」が言える子供に育てる方法を導き出した、ライターAmy McCready氏は2児の母。自身の育児経験を通して実感した、感謝のキモチを養う育児法...
もし僕が話せたら。君に伝えたいんだ。助けてくれて、ありがとう。愛してくれて、ありがとう。一緒に過ごした日々は全部、覚えているよ。そんなフレーズからはじまる...
輪ゴムの“とめる”機能に、ちょっと気の利いた“気持ち”をプラスできるアイテムが登場しました。その名も、『和ごむ』。何度あっても良いという意味を持つ、水引き...
いつも優しくあなたを守ってくれる存在、おばあちゃん。ここで紹介するのは、Pucker MobでAlexa Thompson氏が書いた「おばあちゃんに感謝す...
ふとしたときに故郷にいる親のことが思い浮かび、そろそろ親孝行をしたいなぁと思う人も多いのでは?高級車を買う、ブランド品を買うなど、何も親孝行のために肩肘を...
科学博物館にいた、見知らぬ少年へあなたが誰か知りませんが、私の息子(Kaden)と遊んでくれて本当にありがとう。Kadenが床に落ちていたボールを拾えない...
「築地」であり、「TSUKIJI」。そんな世界一のフィッシュマーケットはいま、揺れる移転問題の渦中にありながらも、ますます存在感を増している。日本の美食を...
「男は浮気する生き物」なんて話はよく聞きますし、実際、年齢が上になればなるほど身を持って体験している女性は多いです。ここで紹介するのは、これまで恋愛にまつ...
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...