「ごめんなさい」を「ありがとう」に変えると、人生はもっと素敵になる

Nextshark」が紹介するのは、中国人イラストレーターのYao Xiaoさん。「ごめんね」とつい言ってしまいがちなシチュエーションを「ありがとう」に言い換える。これが、気持ちを伝えるのに効果的であることをイラストで教えてくれます。
謝ってしまいそうな場面で、あえて「ありがとう!」これ、意外に役立つかも。

01.
待ち合わせに遅れちゃった時
あえて「ありがとね」から。

「アリガト〜待ってくれて!」
「えっ、うん大丈夫!」

「ごめんね〜、また遅れた」
「他にはっ!」

02.
もっと、自分のことを
知ってもらうため

「分かろうとしてくれたの、すごく伝わった。ありがと。」

「全然意味が伝わんなかった、よね?ゴメン…」

03.
遊びに出かけたけど
本調子じゃなかった場合

「今日は付き合ってくれてありがとう」
「もちろんよ!」

「ごめんね〜、なんか調子でなくて…」
「そうだったの、ゴメンね」


04.
「いつでも相談に乗るよ」
と思わせるテクニック

「いや、マジ聞いてくれてありがとう!」

「ゴメン…なんか、とりとめのない話しちゃって」

05.
初対面の人と
打ち解けるには?

「理解しようとしてくれてありがとう」

「もしかしたら、気を使わせすぎちゃったよね?」

06.
デート後のお礼は
超ポジティブモードで!

「私に興味を持ってくれてありがとう。楽しかった!」

「ひょっとして、ガッカリさせちゃったかな?」

07.
「ごめんね」には理由がある
「ありがとう」はいつでもOK!

「たとえ、それを彼らが分かっていようがいまいが。他人がしてくれたことには、とにかく感謝!」

「本当に、謝る必要がある場面ですか?何も間違ったり、悪くない時だってあるはずだから」

Licensed material used with permission by Nexshark
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
あなたは今日、何回「ありがとう」を口にしましたか?このひとことを伝えるだけで、相手との関係はとても和やかなものになります。もちろん、相手を笑顔にすることだ...
親友は、人生で大切にするべきかけがえのない存在。それなのに、肝心なときに限って感謝の言葉が出てこないのは、よくあること。楽しいときは一緒に笑い、つらいとき...
感謝は心の中にしまうより、伝えた方が伝える側も伝えられる側も気持ちいもの。でも忙しいと頻繁にできるわけではない。そんな時「ありがとう」を言う以外にもさりげ...
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
マイナス思考は、人生をつまらなくします。ネガティブなことに振り回されずに生きていけたら、人生は今より楽しくなるに違いありません。でも、どうすれば自信が持て...
食事の席でつくられた箸袋の創作物をTIP(ありがとうのしるし)に見立てる試み「JAPANESE TIP」を紹介する。2012年からプロジェクトがスタートし...
旅には、人生が凝縮されています。
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
大切な奥さんには、やっぱり「素敵!」って思われたいですよね。
多くの人は、人生を変えたいと思っている。そして、多くの人は、自分の人生を変えるのは難しいと考えている。しかし、本当は人生を変えるのは難しいことでもなんでも...
「感謝の気持ちを忘れずに」。そんなふうに言われることはたくさんありますが、多くの場合は、家族や友だちから優しくしてもらったときのことを指しているのではない...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
次何が起こるか予測できないのが「人生」。思いがけず職を失ったり、愛する人との別れが訪れたり。うまくいかないことが続く時もあるでしょうが、それを「チャンスに...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
今月も、たくさんのメッセージをありがとうございました!恋の悩みは、尽きないものですよね…(笑)。
いつも優しくあなたを守ってくれる存在、おばあちゃん。ここで紹介するのは、Pucker MobでAlexa Thompson氏が書いた「おばあちゃんに感謝す...
ふとしたときに故郷にいる親のことが思い浮かび、そろそろ親孝行をしたいなぁと思う人も多いのでは?高級車を買う、ブランド品を買うなど、何も親孝行のために肩肘を...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
「ありがとう」が言える子供に育てる方法を導き出した、ライターAmy McCready氏は2児の母。自身の育児経験を通して実感した、感謝のキモチを養う育児法...
「SNSを通じて人から好印象を持たれるためには、洋服だけを極めれば良いというものではないし、部屋のコーディネートに気をつければ注目されるというものではない...