地域活性化

「そこにある、それがいい」そんなテーマで、日本中にある「LOCAL」を巡り、良さを伝えてきたTABILABOのJAPAN LOCALカテゴリー。日本には、...
ハワイを拠点にしたアート集団「POW! WOW!」。展覧会を開いて人を集める従来のスタイルとは異なり、自分たちで世界各地どこへでも行ってしまう。目的地では...
静岡に「木村飲料」という飲料メーカーがある。静岡の特産品を使った「うなぎコーラ」「桜えびサイダー」「しずおかコーラ」、そして衝撃の「たくあんコーラ」「うめ...
日本の地方には、まだまだたくさんの魅力が眠っています。しかし、残念ながらそのすべての魅力が引き出されているわけではありません。そして今、地域に根付いた食文...
大阪のソウルフード「たこ焼き」に合わせるスパークリングワインがある。それが「たこシャン」だ。たこ焼き+シャンパン。これ、通称ではなく正式な商品名。いかにも...
北海道厚真町で、農家の跡取りとして原木しいたけを栽培する堀田昌意さんにインタビュー。PR方法を工夫したり、販売ルートを変更して販売量を確保するなど、経営に...
堀田昌意さんのインタビューの後編では、農業にのめり込んだきっかけ、堀田さんが考える農家のあり方、そして今後どのように発展、成長していきたいかなどをお聞きし...
奈良県で茶畑を育てる「健一自然農園」の伊川健一さんのインタビュー、最終回。農業に目覚めたきっかけや、一風変わった高校時代の過ごし方、茶畑を始めた頃の苦労話...
無肥料・無農薬のお茶づくりを営む健一自然農園。代表の伊川健一さんは、16歳のときに人生の道を決めたといいます。茶畑を受け継ぎ、地域の人々と栽培・加工に励み...
前編ではお茶の工場を案内してくれた「健一自然農園」の伊川健一さん。次に案内してくれたのは健一自然農園が栽培・管理している茶畑でした。ここで伊川さんは、使わ...
「たくさんの人がうどん食べに来てくれるけど、夜はみんな他の県に行ってしまう。夜も香川でおもてなししたい!」 そんな香川県の思いを叶えるべく、特産品である希...
足の裏が“第二の心臓”と言われるのは、心臓から送り出された血液がカラダを巡り、また心臓へと戻るための循環ポンプの役割を担っているから。カラダの各機関に直結...
生活や仕事に欠かせなくなってきた「機械」と、その「自動化」。私たちの過酷な労働力を少しでも軽減させ、効率の良い仕事ができるようにと、様々な機械が発明され、...
地域インフラが整い、「クリーンさ」を強く印象づける国・シンガポール。新たなクリーン戦略の一環として、学校教育の現場で生徒たちによる放課後の清掃が、2016...
CEOは聞いたことがある。では、CDOは?近年欧米ではその存在が重要視されているようなのです!日本ではまだ耳馴染みのない言葉。一体どんな存在なのか、専門家...
12月4日、「TED」が「Countdown(カウントダウン)」という特設サイトをローンチした。目的は気候変動を注意喚起するためだ。
押し入れの奥にしまってある、思い出のアルバムーー。最近は、すっかりデジタルカメラやスマホに移行し、アルバムをめくって思い出を振り返る機会も減ってしまいまし...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
長野県阿智村。そこは環境省認定の「日本でいちばん星が輝いて見える場所」。東京での生活に疲れた同じシェアハウスに暮らす私たち3人は、この星空の下で、自分たち...